自動車教習所と合宿免許の違いをメリット、デメリットと共に紹介する。

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

大学1年生でそろそろ免許を取ろうかな、と考えている方も多いと思います。

しゅんてん

僕は4月末から通い始めて7月の中旬には取れました

 

免許を取ろうと思った時に合宿で取るのか、教習所で取るのか1度は考えると思いますが

 免許は合宿か教習所どっちで取るべきなのか

について掘り下げていこうかと思います。

 

自動車教習所の良い点悪い点

auto-239581_640.jpg

教習所のメリット

 

学校がある時でも通える

これが1番の違いですね。合宿に行く場合は長期休みなどの時にまとまった時間が必要ですが、教習所の場合はバイトのような感覚で行くことが出来ます。

上手く時間を使って教習所に通えば2、3ヵ月で免許取得できます。

空きコマを有効活用できるかも

先ほどと内容が少し被りますが、大学と教習所が近かったり、送迎のバスがある場合は、空きコマが2個続いたりしたときに行くことが出来ます。

バイトと並行してできる

もし合宿に行った場合は、その間アルバイトが出来ません。

なので合宿から帰ってきたときにお金が無いということになりかねません。

楽しい大学生活を送るにはお金が必須なのでバイトと並行できるのはメリットです。

時間をかけて練習するので身に付きやすい

人間、新しいことに慣れるまでには時間が掛かります。

そして時間をかけたほうが、より身に付きます。

車を運転するというのは常に危険と隣り合わせなのでしっかりと身に付けたいものです。

自分の都合にあわせていくことができる

急に予定が入ったとき、無くなったとき、教習所であればキャンセルしたり練習をさせてもらえたりします。

 

なるべく早く取りたい場合は、スピードコース(教習所によっては呼び方が違うかもしれません)のようなものがあります。

こちらのコースに入ると曜日や時間を固定で授業が入るので、通常のコースよりも早くとれます。

 教習所のデメリット

時間がかかる

合宿に比べると時間は掛かりますが、とは言っても2,3カ月です。

バイトも併用してできることを考えると僕はそんなにデメリットだとは思いません。

混んでいるとなかなか入れてもらえない

春休み明けや夏休み中は教習所に行きたい人が多く、混雑しがちです。

混雑すると授業も埋まってしまって入りにくくなるので免許取得まで時間が掛かります。

合宿に比べて料金が高い

教習所で免許を取ろうとした場合は約32万円ほどかかります。

一方合宿で取ろうとした場合は20万円前後で取ることが出来ます。

 合宿免許のいい点悪い点

person-2782140_640.jpg

合宿免許のメリット

免許取得までとにかく早い

教習所に通った場合は2、3か月ほど掛かりますが合宿に行った場合は2,3週間で免許を取ることが出来ます。

料金が安い

教習所で免許を取ろうとした場合は約32万円ほどかかります。

一方合宿で取ろうとした場合は20万円前後で取ることが出来ます。

最近は観光付きのプランも

 

最近では観光地の近くや観光がセットになった合宿免許も出てきました。

友達と一緒に申し込めば免許を取りながら旅行気分が味わえます

後は合宿免許で新たな同性、異性との出会いがあるので友達を作るチャンスでもあります。

 合宿免許のデメリットは 

まとまった時間が必要

先ほども言いましたが、泊まり込みで行くので長期休みじゃないと行けません。

せっかくの休みを合宿で過ごすのはもったいないかもしれません。

バイトやサークルに行けない

泊まり込みで違う土地に行くのでもちろんバイト、サークル、習い事など行けません。

練習期間が短いので身に付きにくい?

授業の回数自体は同じですが練習の期間が違うので合宿の場合は運転が身についてない場合があります。

そういった話を周りでも聞くので不安な方は教習所のほうがいいかもしれません。

1日の授業数が多いので大変 

教習所で2、3か月かけてやるものを2、3週間でやるので、その分1日当たりの授業数はかなり増えます。

せっかくの長期休みを朝から夕方まで勉強するのは大変かもしれません。

個人的には教習所がおすすめ

 1つめの理由としては、まず教習所に通った場合は通ってる期間もバイトを同時進行出来るからです。

大学生は何かとお金が掛かります。教科書買ったり普段の昼食であったり、友達に夜ごはんに誘われたり。

そんな大学生がバイトに行かず教習所ばっかり通っていたら確実に破綻します(笑)

教習所とバイトをうまく両立しましょう。

 

2つめの理由は学校の空きコマを利用することで効率良く時間を使うことができます。

履修の組み方で気をつける4つのポイント!コツを掴んで目指せフル単!!

こちらの記事で紹介した時間割の組み方で、あらかじめ教習所に行く時間を作っておけば、かなり効率よく通えると思います。

 

教習所、合宿どちらにもメリットデメリットがあるので良く考えてから決めましょう。

 

 

併せて読みたい記事

通勤・通学電車での暇つぶし方法6選。勉強からお金稼ぎまで大公開!

続きはこちら

 

【1年半で40万円貯めた】大学生におすすめの節約方法!

続きはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です