大学生の時間割はアプリで管理!「すごい時間割」の使い方を徹底解説!

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

今回は時間割アプリ「すごい時間割」の紹介です。

名前からしてただならぬ雰囲気を感じますが実態はいったい・・・w

 

 

さて、大学の授業って講義によって教室がバラバラですよね。階が違ったり、建物自体が違ったり。覚えちゃえばいいのですが教室の数は山ほどあるし、講義もいくつも取っているので覚えれないことが多いです。

 

次の教室が分からない時、大抵の人が学校のホームページなどにアクセスして調べると思うのですがそれって意外とめんどくさい。ホームページを開いて自分のIDとパスワードを入力したり授業名を入力したりしなくてはいけないです。

なんなら授業名も忘れて調べれない時もあるかもしれません(笑)

 

そんな時におすすめなのが時間割アプリの「すごい時間割」です。

 

 

すごい時間割のここがすごい!

 

しゅんてん

すごい時間割は本当にすごい。細かい機能がたくさんあります!

時間割アプリと聞くとただ時間割を入力して、見るだけという使い方を想像する方が多いと思います。

 

が、「すごい時間割」は他の時間割アプリとは一味も二味も違います!

 

出席数の管理が完璧になる!

しゅんてん

この機能はすごい画期的!いい意味でも悪い意味でも便利そう!!!

授業のある日に出席、欠席、遅刻のどれかをタップするだけで簡単に登録できます。登録すると日付と出席したかどうかが一覧で表示されるので一目でわかります。

この機能を使うことで「いつ休んでるか」が分かるので講義中にもらえなかったレジュメを探すときなんかに便利ですね!

あとは欠席回数が数えれるのであと何回休めるのかもわかりますね・・・。

 

授業ごとに、いつ出席したか、いつ欠席したかをメモすることが出来ます。

 

 

授業ごとのスケジュール帳で課題もテストも管理できる!

しゅんてん

今までは私用のカレンダーアプリと混同していたけど分けたことでスッキリした!

 

大学の授業では課題が出たり急に小テストの予告がされたりしますね。そんな時に手帳に書き込んだり、カレンダーアプリに記入したりすると思います。ですが大学の授業の予定まで書いているとごちゃごちゃしてきますよね。

そんなときのために「すごい時間割」では授業ごとのスケジュール管理もバッチりです!

こんな感じで項目がいくつかあって、日付+項目+ひとくちメモで登録できます!

テストだったらテスト範囲、課題だったらどんな課題かメモしておくとかなり便利です。

登録したスケジュールは講義ごとの個別トップページで一覧になっています。日付も内容もパッと見て分かるので管理しやすそうです。

個々のメモ欄では授業の板書やスケジュールのところに書き切れなかったことを書くと良さそうです。

 

 

講義ごとのメモ機能もアツい!!

先ほど紹介したスケジュールの下にあるメモ項目。こちらただのメモと思ってナメているとケガしますよ~。

ここには授業の板書やスケジュールのメモ欄に入りきらなかったことを書いていくと良さそうです。

画像も登録することが出来るので黒板の写真を撮って全部登録していくのもアリですね!

 その他の機能の使い方

背景にお気に入り画像を登録して元気を貰おう

左のメニューから着せかえから変更することが出来ます。デザイン一覧はこんなかんじ

僕は自分の画像フォルダから選びました。

授業ごとに色を決めれるので見た目で分かりやすい!

授業を登録したら左のメニューバーから授業カラーの選択へ。すると登録している講義が出てくるので色を変えたい授業をタップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなかんじで12色の中から選べます!

この授業は出席あるから赤色、ないから青色だったり、教室や建物ごとに色分けしてもよさそうですね!

 

すごい時間割の使い方

 

iPhoneはこちら Androidはこちら

まずはアプリをダウンロードしましょう。

 

 

すごい時間割はリクルートがリリースしているアプリなのでリクルートのアカウントが必要です。

 

リクルートはネットサービスで幅広く展開しているので持っている人も多いかもしれませんね。



登録が終わってログインするとこのような画面に。(紹介用のアカウントなので大学も名前もテキトーです。名古屋大学に入れたらなぁ・・・。)

そしたら週時間割の画面を開きましょう!

よくある時間割の画面ですね。そしたらあなたが授業があるコマをタップしてみましょう。試しに月曜日の1限の時間割をタップをしてみます。

するとそのコマで開講されている授業がズラッと出てきます。もうこの時点で「すごい時間割」ですね~。あとは青色の登録マークをタップすれば・・・

あなたの時間割の中に登録した授業が出てきました。あとは他の授業も入れて完成です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です