103万に入らないバイトは?法律を守りつつ103万の壁を超える方法。

 

 

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

学生アルバイターが1度は悩むであろう103万の壁。

学生がバイトするうえで気を付ける103万の壁

続きを読む

 

僕は大学1年生のころはスーパーアルバイターで、9月くらいには80万円ほど稼いでいてそっからは半ニート生活を送っていました。2年もそんな感じです。

と、なるとやっぱり103万円を超えて稼ぎたくなってくるんですよね。

一応、学生は130万円までは住民税・所得税は掛かりません。親の扶養から外れるだけです。ただ親の扶養から外れると色々と手続きがめんどくさくなりそうですし親にも反対されたので103万円以内に収めました。

 

一時期はこんなアルバイトもしていました。なんでやっていたかは察してください。

 

パチプロの下で打ち子として時給666円で働いた話

続きを読む

 

前置きが長くなりましたが、今回は法律をきっちり守ったうえで103万円を超えて稼ぐ方法についてです。

先に言っておきますが、法律の範囲内なので稼げる額はそこまで大きくありません。ですが決して安い額でもありません。

 

103万の壁を越えて稼ぐ方法。それは「交通費」を利用する

 

意外と知らない人が多いと思います。実はバイト先から貰える交通費って一定額までは非課税なんですよ!

詳しくはこちらに書いてあります。

参考 通勤手当の非課税限度額の引上げについて国税庁

 

国税庁のホームページから抜粋すると

こんな感じになっています。

電車を使っている人は15万円まで。自転車・自動車の人は距離に応じて変わっていく感じですね。

 

現実的ではないですが毎月交通費として15万円貰えたら1年で180万円ですwww

現実的に見て、1ヵ月10000円だとしても年間で12万円

 

しゅんてん

割とデカいぞこれ・・・

 

てなかんじで交通費も塵も積もれば山となる。かなり大きな収入になりそうです。

 

通勤手当を収入に変えるには交通費を申告より安く済まさなければならない

 

先ほどは当たり前の様に通勤手当を収入にできるといった風に書きましたが、よくよく考えるとバイト先に行くためにお金をかけてたら収入にはならないですよね。

ということで交通手当を収入に変えれるパターンを考えてみたんですけど1パターンしか見つかりませんでした。

 

法律を無視するとなると、「電車で通勤すると言って歩いてく」「家の住所を改ざんする」などなど出来ますが違法になるのでやめましょう。

 

定期券を持っているけど通勤手当が出る場合

多くはないですが定期券があっても交通費を出してくれるバイト先があります。定期券で交通費は0円なので通勤手当で貰えた分は全部ポケットマネーになりますね。

 

 

103万円以上稼ぎたいと思ったら「定期券を持っていても通勤手当が出るアルバイト」を探すしかありません。求人情報に載っている場合もあるし、載っていないけど実際は手当が出るなんて場合もあります。

とにかく片っ端から連絡をして確認するしかありません。

 

それでは良いアルバイト生活を。











 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です