初心者に人気の国内取引所「coincheck」のおすすめポイントまとめてみました!

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

今何かと話題に上がるビットコイン。

最近ではCMも増えてきてイメージも良く買いたい人が多いと思いますので今回は人気国内取引所の「コインチェック」のおすすめポイントを紹介していきたいと思います。

 

コインチェックってなに?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックとは仮想通貨を扱う販売所・取引所のことです。

なぜ販売所・取引所と言ったかというと、この2つには大きな違いがあります。

販売所とは

その名の通り仮想通貨を販売している場所のことです。

販売元がコインチェックで、購入者が僕たち利用者ですね。

コインチェックではビットコイン以外にも12個のアルトコインが販売されています。

一般的にビットコイン以外の仮想通貨(暗号通貨)のことをアルトコインと呼びます。Bitocoin日本語情報サイト

取引所とは

一般に商品や証券の需要と供給を一定の場所に集約することにより取引成立の機会を多くし、一物一価の価格形成が行われるようにする物的施設である。Wikipediaー取引所

ここでいう商品とはビットコインのことでコインチェックでは利用者同士で取引(売り買い)が出来るというわけです!

注意してほしいのが取引所にあるのはビットコインだけでアルトコインは販売所でしか手に入れることが出来ません。

注意
  • 販売所・・・ビットコインと12個の仮想通貨
  • 取引所・・・ビットコインのみ

販売所と取引所の違い

販売所で買う場合はコインチェックの会社の手数料が上乗せされているので、利用者同士の取引である取引所よりも価格が少し高くなっています。

 

海外の取引所と比べると手数料だけで損をしてしまうのですが、それでもコインチェックをおすすめするポイントを紹介していこうと思います。

 

アルトコインの数がダントツで多い!

 

先ほどコインチェックではビットコインと12個のアルトコインが購入できると言いましたが、実は12個もアルトコインを取り扱っている国内取引所はコインチェックだけなんです!

ちなみにアルトコインの取扱数が2番目に多いbitbankと呼ばれる取引所で5個のアルトコインを購入できます。

なのでアルトコインの購入を考えている方はコインチェック以外の選択肢はないですね!

アルトコインとビットコインの違いは?

ひとことで言うとアルトコインはビットコインをそれぞれの用途に特化させたものです。

例えばリップル(XRP)というコインは国際送金に使われることを目的として作らてた仮想通貨です。

ビットコインは送金する際に10分以上かかる仕組みだったのですが、リップルの場合はたったの数秒で送金することが出来ます!

現在の国際送金の仕組みは、日本の銀行→中継銀行→海外に銀行

という手順で送金されていました。この場合は銀行間で移動する際に手数料が掛かったり、手続きに時間がかかっていたりして手間のかかっていました。

ですがXRPを中継銀行の代わりに使用することで日本の銀行から海外の銀行への送金も数秒で行うことが可能になります。

この機能は実際の銀行や企業の注目を浴びていて、あのSBIと提携すると言われていて現在価格がどんどん上がっています!

Rippleを利用する銀行、企業一覧はこちら

 

仮想通貨投資をやるうえでアルトコインへの投資は外せない項目です。

是非、アルトコイン数国内最多のコインチェックを使ってみてください。

アルトコイン取扱数最多の「coincheck」の公式HPはこちら

不正ログインに対する保証が付いている!

国内取引所で不正ログインによる損失の補償がされるのはコインチェックビットフライヤーの2つだけです!

インターネット上で自分のお金を扱っているのでネット犯罪などに巻き込まれないか心配になりますが保証があるので安心して預けていられます!

コインチェックの保証
  • 二段階認証を設定しているユーザーアカウントを対象
  • 1回の請求で最大100万円を補償額と致します。
  • ユーザーアカウントへの「不正ログインにかかる損失補償」
ビットフライヤーの保証
  • 不正に日本円で出金された場合に補償金を支払うサービス
  • ログイン時および日本円出金時に二段階認証を実施しているユーザーを対象
  • 預かり資産の合計が円換算 にて 100 万円を超える二段階認証登録ユーザー 500 万円
  • 上記以外の二段階認証登録ユーザー 10 万円

 

ビットフライヤーは最大500万円まで保証されますが、資産が100万円以上の人に限るので大学生には無縁かもしれません。さらに日本円で出金されたときにのみの保証となっています。

もし、不正ログインした人が日本円で出金しないで、自分の口座に仮想通貨を移した場合は保証対象外となります。

なのでコインチェックの方が補償範囲も広く、額もかなり出るので大学生向けの補償かと思います。

補償内容充実の「coincheck」の公式HPはこちら

アプリが分かりやすく使いやすい!

こちらが実際の画面です!

コインが並んでいて、現在の価格と24時間での変化がかかれています。

そしておすすめポイントなのがウィジェットが使いやすい!

ラインやツイッターのアプリが並んでいるところにこうやってアプリと同じ画面を写すことが出来ます!

アプリを開かなくてもすぐに現在の価格を確認できるので、暴騰・暴落したときにいち早く気づけます!

アンドロイドアプリはこちら  アイフォンアプリはこちら

他の国内取引所のアプリを見てみると

 

ダウンロード数がダントツ1位です!

やっぱり使いやすいコインチェックのアプリに人が集まっていることが分かりますね!

コインチェックがおすすめな理由まとめ!

 

  • アルトコインの取扱数最多
  • 補償内容が充実
  • アプリが使いやすい

この3つのポイントがあるだけで少し高い手数料を我慢する価値はあると思います!

是非、初めての仮想通貨投資は「coincheck」で!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoinビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まずはアカウント登録をしよう!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

まずは上の画像をクリックしましょう。

すると登録の画面になるのでメールアドレスとパスワードを設定しましょう。

注意
  • お金に関わることなのでパスワードは大文字、小文字、数字を織り交ぜた強力なものに!
  • フェイスブックよりもメールアドレスで登録したほうが安全!
  • ページにパスワードを保存しないように!

 

そしてメールのURLを開いてアカウント登録完了です!

さっそく仮想通貨を買っていきたいところですがコインチェックはセキュリティを重視していて本人確認書類の提出が必要になります。

 

これが済んだらあなたも仮想通貨の投資家に!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です