【貯金が無い人必見】貯金って本当に必要なのか考えてみた。

 

 

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

最近になってお金の重要性に気付き始めました。皆さんにとっては当たり前のことかもしれませんが紹介していきます。

 

世の中何をするにもお金が掛かる。

 

めちゃくちゃ当たり前のことを言ってます。何をするにもお金が掛かりますね。

ご飯を食べたり、映画をみたり、欲しい物を買ったり、髪を切ってもらったり。物を買うとき・サービスを受ける時にお金は掛かります。

 

例えあなたが完全自給自足で電気も水道も通してないとしても、その状態を作り出すまでに土地代だったり、道具をそろえたりとお金が掛かります。

僕たちは生きている限りお金に縛られ続けます。

 

じゃあそんなお金が絶対必要な世界で楽しく生きるにはどうすればいいのか。

答えは1つ。お金を持つしかありません。つまり貯金は必要だということです。

 

貯金は人生を豊かにする

 

僕は貯金以上に人生を豊かにしてくれるものは無いと思っています。理由は2つあります。

 

気兼ねなく自分のために使える

 

貯金があるということはお金に余裕があるということ。お金に余裕があればお金を使える幅が広がります。

例えば金欠の時にボルダリングを趣味として始めようなんて思わないですよね。でもボルタリングという趣味を通じて運動も出来るし出会いも広がります。

何かを始めれば、始めたことと一緒にいろんなことが付いてきます。ボルダリングでの出会いのように。

 

趣味の見つけ方・お金の使い方については【NO飲み会】大学生の正しいお金の使い方でかっこいい大人の男にで紹介しています。

 

チャンスを逃さなくて済む

 

僕がこの記事を書こうと思ったきっかけで1番後悔していることです。お金が無いといざというときにチャンスを逃します。

大げさな例にすると今100万円払ったら1億円貰えるみたいな(笑)

大げさですがそれくらい大事だと思っています。

 

僕が後悔しているのは仮想通貨にお金を掛けれなかったことです。

僕が仮想通貨を始めたのが11月ごろ。ですが12月にクリスマスを控えていて彼女へのプレゼントや旅行費で貯金を使うことが出来ませんでした。

そのため仮想通貨には2,3万円しか使えず大チャンスを逃してしまいました。もし僕が20万円くらい仮想通貨に使えていたら100万円くらいは稼げたかと思います。

そのくらいの大チャンスを逃してしまったことを後悔しています。

 

僕が実践している貯金の仕方

 

僕は収入を増やすのではなく節約することで貯金をしています。

なぜかというと収入を増やしたところでそれに比例して出費が増えていくのを経験しているからです。大学1年生の時に1ヵ月で17万円稼いだことがありますが出費は15万円以上ありました。

やっぱり出費を減らさないといくらお金があっても足りないんですよね。

 

だからとにかく節約生活をしています。とはいえ使うところは使っているのでストレスは貯まりません。むしろお金が無いことのほうがストレスなので。

具体的な節約の仕方はこちらで紹介しています【1年半で40万円貯めた】大学生におすすめの節約方法!

 

 

 

みなさんも自分を成長させるため・チャンスを逃さないためにも貯金をしてみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です