社会人彼女と大学生彼氏が気を付けること。

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

 

中学校や高校の友達で就職を選んだ子は多少なりともいますよね。社会人のインスタやツイッターには「残業やだ~」とか「上司がうざい」とか。大学生よりも4年も早く社会に出て社会の波にもまれていますね。

そんな社会人と付き合った時、大学生との生活の差にすごいギャップを感じます。そのギャップは良いモノもありますが悪いモノもあります。

 

社会人と付き合ってく上で生じるギャップ、それにどう対応すればいいのか。

 

同い年の社会人の彼女がいる大学生の僕が実体験を元に紹介していきます。

 

社会人彼女&大学生彼氏カップルの実態

社会人彼女と大学生彼氏というのは少数派だと思います。大半の人が社会人彼氏と大学生彼女だと思います。

なかなかない組み合わせだからこそ社会人彼女と大学生彼氏の実態を知らない人が多いと思います。

 

個人的には好きな相手だったらなんでもいいって感じですが色々思うとこはあるので紹介していきます。(笑)

 

社会人彼女は金銭的余裕がある?

 

当たり前ですが社会人は大学生の2倍くらいの収入があります。なので金銭的余裕というのは大学生よりもありますね。

 

ただ、気を付けたいのは一人暮らしの社会人は実家暮らし大学生よりも余裕がないってことがあります。同じような年齢だと家賃やら生活費やらの支出で給料のほとんどが持ってかれます。

手取り20万だとして家賃5万、生活費2、3万、貯金5万円だとしても残りは7万円ほど。車のローンや奨学金の返済なども考えるとほとんど手元に残りませんね。

 

社会人だからといってお金があるとは限らないので気を付けましょう。

 

 

大学生の生活リズム

 

人生の夏休みといわれる大学生。夏休みのように楽しいものであり、時に暇なモノ。

 

大学生は基本的に平日5日間に学校があり、土日はバイトやらサークルやらの予定が入ってきます。友達といろんなところに行ったり服を買ったりするとなると平日の授業後もバイトをする必要があります。

となるとなんだかんだで時間がない大学生です。

 

どれだけバイトをするか、遊ぶか、サークルに行くか、によって空き時間は大きく変わりますが、土日どちらかが1日休み。平日の授業後に2日ほど空いた日があるくらいでしょうか。

 

そして大学生というと何といっても長期休みの多い。夏休み2ヵ月、冬休み2週間ほど、春休み2ヵ月。

ですが大学生には祝日休みはありません。

 

社会人の生活リズム

 

社会人は週5仕事。2日休みですね。大体の人が土日休みかと思います。

大学生と違って仕事の後に遊び以外の用はないですが残業によって夜遅くまで仕事という日もあります。

 

そして遊びに行くにしても次の日の仕事のことを考えて早めに帰ったり、軽めに遊んだり。そう考えると休み前や休みの日以外はほとんどが家に直帰するのではないでしょうか。

平日は1日空いてたら良いほうです。

 

休みの日も人によっては仕事の勉強などをする場合もありますが今回は2日とも空きとします。

社会人は会社にもよりますが祝日休みがあります。

 

大学生と社会人の生活リズムを比べてみると

基本的には大学生が社会人の休みに合わせないと時間が無いです。唯一遊びに行けるのは社会人の休みの日で基本的には土日ですね。

でも大学生にとって土日って稼ぎ時じゃないですか。平日の学校後なんて3~5時間くらいしか入れないと思います。

となると土日で稼げなくなる+出かけるのでお金が掛かるでお金の減りが倍プッシュです。

 

大学生は大変かもしれませんね。とはいえ社会人もいろいろ出費があるし余裕があるわけではありません。変にプライドを持たず正直にお金関係について話し合うことが大切かなと思います。

 

社会人彼女の尊敬できるところ

やっぱり社会に出ているので周りの大学生よりも、しっかりしていますね。多少の体調不良では仕事を休んだりしませんし、何かで休んだ時は関係する部署にあいさつ回りをするそうです。

普段から上司や投資上の人に囲まれているので敬語もしっかりしています。

 

社会人と大学生って違うんだなっていつも思い知らされます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください