あなたの30分を買います。時間の売り買いが出来る「タイムチケット」が最高にアツい!!

 

 

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

突然ですが、あなたの30分はいくらだと思いますか?

 

謙遜して10円と言いますか?思い切って1万円といいますか?

1度、自分の30分はいくらだと思うのか考えてみてください。

 

 

 

あなたが時給1000円でバイトをしているのなら、最低でもあなたの30分の価値は500円ですね。

 

今回紹介するのは「タイムチケット」というサービスで、自分の時間・他人の時間を売り買いすることが出来るサービスです。

よくわからないけど何だかワクワクしてきましたね。それではさっそく説明していきます。

 

時間を買える!?「タイムチケット」で有意義な時間を



タイムチケットは、30分単位で時間の売買ができるサービスで、大学生からサラリーマン、主婦の皆さんなど誰でも、気軽に時間を30分から売買できるサービスです。

◆サービス概要◆

  • リリース日 2014年7月1日
  • 会員数 10万人以上
  • 販売チケット枚数 3万枚以上
  • 価格 1,500円~300,000円

 

価格は1500円=300,000円。

もし、あなたの30分が30万円で売れたとしたら、あなたの時給は60万円ですw

最低価格の1500円だとしても時給3000円計算になります。タイムチケット上で販売数を伸ばしていけば、バイトをするよりも、遙かに効率よくお金を稼ぐことが出来ます。

 

しゅんてん

とはいえ、自分の30分を買ってくれる人なんているのかな。30分買ってもらえたとしても何をすればいいのか分からないし。

 

実際に「タイムチケット」で販売されているチケットたちを見ていきましょう。

 

 

 

 

実際にタイムチケットで販売されているチケットたち

こんな感じでカテゴリ分けされています。

ざっと見てみて、特にスキルが無く誰でも出来そうなのは「お手伝い/代行」や「フリートーク」あたりですかね・・・。

英語が出来る~とか、プログラミングが出来る~などと特定のスキルを持っている人は、かなりスムーズに30分が売れそうですね!

 

 

とりあえず、フリートークのカテゴリから見ていきましょう。

 

 

こんな感じで、一般の人たちが自分の時間を販売しています!

  • 自分の経験を話す
  • 相手の悩みを聞く
  • 相手を笑顔にする
  • 特に話題は決めずにフリートーク
  • etc…

 

めっちゃ気軽じゃないですか??

とにかく、いろいろな「時間」が販売されています。何でもいいので気軽に販売できるのがタイムチケットの強みですね。

し・か・も

対面する必要がなく、スカイプやラインの通話機能を使って電話でのフリートークでもいいですし、なんならメッセージ機能でのフリートークも選べます。

知らない人と出会うのは怖い、と思う人でも手軽に利用できちゃうんです!

 

 

じゃあ次は「お手伝い/代行」のカテゴリを見てみましょう!

じゃんっ!

 

  • 何でもいいから手伝います
  • 買い物に付き合います
  • 〇〇を解決します
  • 旅行の予定たてます
  • 一緒にゲームします
  • モンストの協力プレイします
  • etc…

 

こちらもチケットのバラエティが豊かで、真似できそうなチケットがたくさんありますね!

 

かなりハードルが低い事が分かったので、実際に使い方なども紹介していきます!

 

 

「タイムチケット」の使い方


無料登録はこちらから

 

まずは上のボタンからタイムチケットの公式サイトへ行き、会員登録をすればOK!

※登録にはFacebookのアカウントが必要です。

 


[追記]

 

実際にチケットを出して、一週間以上経ちました。結果は・・・

しゅんてん

うん・・・・。

 

  • ジャンル:お手伝い/代行
  • タグもしっかりと記入
  • 値段は1500円(最低価格)

です。

他の人と差別化を図るためにちょっと変わった内容にしてみましたが、逆効果なのか全く見られることが無かったです。

今後いろいろ試してみて、進展がありましたら報告したいと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください