月17万稼いだ僕がバイトのシフトにたくさん入りたい人向けにシフトに入る方法教えます。

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

僕は大学1年生の12月に月17万円稼ぎました。

 

当時の僕は大学生になり、とにかく遊びたい・とにかく欲しい物を買いたいと思っていたので、バイトばかりしていました。

学校がある月でも10万円以上は安定して稼いでましたし、12月の冬休みには17万円を超えました。

 

今ではバイト以外のお金の稼ぎ方をいろいろと試していますが、ぶっちゃけ時間がかかるので1番手っ取り早いのはバイトをする。それに尽きます!

 

ということで今回は夏休みや春休みに向けてお金が欲しい人・なにか欲しい物がある人に向けて、バイトのシフトに入れてもらうためのコツを教えます。

 

17万円稼いだ当時の状況

 

しゅんてんの状況
  • 当時・大学1年生
  • 私立文系
  • サークル・部活無し
バイト先の情報
  • 名古屋の居酒屋のみ
  • 時給1050円
  • 営業時間は17~24時
  • 忙しい日は15時から仕込み
  • 暇な日は17時前後
  • 終電の11時半ごろまで勤務

 

17万円稼いだ当時の僕の情報をまとめました。見てもらった通り、特別時給が高かったり営業時間がめちゃくちゃ長いわけではなくごく普通の居酒屋です。

特別変わったことも無くごくふつうの状態でしたが、工夫次第でガッツリシフトに入ることでガッツリ稼ぐことは可能ということです。

 

 

 

 

バイトだけでも17万円稼げた秘訣

 

①.人手不足だった

 

僕が務めていた居酒屋は人手不足でした。

お店のキャパは200人越えの結構大型店でしたが、店長1人・バイト10人ほどで回していました。僕が入るもっと前は5人ほどで回していたというので驚き・・・。ですが10人だとしてもなかなか厳しい物がありますw

特にキッチンは3ポジションあるのに3人しかできる人がいないという。誰か1人でも休んだら掛け持ちしないといけません。

 

そんな状況で僕が入ってキッチンのポジションに割り当てられました。

人手不足のおかげで早く僕を1人前にしようという雰囲気になりシフトもガッツリ入れてもらえて仕事もミッチリ教えてもらえました。

 

②.12月は忘年会シーズンだった

 

冒頭でも言いましたが僕が17万円を達成したのは12月で、12月は忘年会シーズンということで居酒屋にとって1番忙しい月となります。

どれくらい忙しいかというと予約は平日でも100名越えが多々あり、朱松は300名を超える日もあるほど・・・。

お店のキャパが200人なので、最初のお客さんが帰ったら急いでかたずけて準備をするといった感じで回転させるのです。

 

しゅんてん

今思い出しても地獄の忙しさでした。平日の月曜なんて予約0名が当たり前になりつつあったのに普通に100名超えるやん・・・。

 

そういうわけで平日でもガッツリシフトに入れて、なんなら15時の仕込みから参加できていました。

15時~23時半だと「8時間半」も入れますからね。平日でも9000円近く稼げていました。

 

③.人件費を気にしなくていいほど売り上げがあった

 

①.②と少しかぶりますが、予約が毎日のように入っていたので人件費を気にしなくて良いほどの売り上げがありました。

僕が働いていたお店では売り上げに対して人件費と仕入れ費を〇〇%以内に抑えなくてはならなかったので、暇な日は削られることもありました。

ですが12月は予約がガッツリ入ってて売り上げがあったので人件費の%があまり増えなかったです。

 

④.学校の時間割がちょうど良かった

 

僕の学校では1年生次は1・2限に必修の授業が多く入っていたため、1・2・3限で終わる日がありました。3限終わりとなると14時半くらいには帰れるので、15時からのシフトでも大丈夫でした。

平日でも15時から23時半の8時間半のガチガチシフトに入れたおかげで17万を達成できました。

 

 

 

 

僕が思うバイトでたくさん稼ぐためのコツ

 

僕が17万円稼げた時のコツを紹介しましたが、たまたま店の状況が良かったというのが挙げられます

じゃあもっと誰にでも簡単に出来るような簡単な方法を考えてみます。

 

人が多くてシフトが削られるバイトはすぐにやめよう

 

本気で稼ぎたいなら、人が多くてシフトが削られるバイト先は今すぐにやめるべき。

そんなバイト先では自分が稼ぎたいときに欲しい金額を稼ぐことが出来ませんから。

 

シフトを削られてもっとお金が欲しいとなったら掛け持ちなどを考えるようになるので、それだったら最初から満足にシフトを入れてもらえるバイト先1本に絞ったほうが楽ですよね。

 

注目ポイント

バイトを探す時、タウンワークやバイトルを使っていませんか?実はそれってすごくもったいないです。

バイトを始めるだけで「数万円のお祝い金」が貰えるサイトがたくんさんあります。

バイトを始めるだけで〇〇万円??おすすめの怪しくない求人サイトまとめ!

続きを読む

 

色々な仕事を覚えていろいろなポジションのシフトを入れてもらう

 

シフトを組むうえで従業員の能力のバランスを考えることは大切です。ホールばかりに偏ってはいけませんし、キッチンばかりに偏っても成り立ちません。

そうなったときにいろんなポジションが出来る人というのはシフトに入れやすい。つまりシフトの回数が増えますね。

僕も居酒屋ではドリンク・ホール・キッチンすべてのポジションが出来たので、どのタイミングでもシフトに入れてもらえました。

 

 


 

やっぱりシフトに入れてもらいやすい環境以上に稼げるバイトというのは無いと思うので、今のバイト先に満足していないならすぐに変えるべきだと思います。

 

  • バイト先の人に申し訳ない
  • なかなか言い出せない
  • 変えるのがめんどくさい

 

なんて言ってると、長い目で見て数万・数十万円の損に繋がりますよ。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください