居酒屋バイトはきついのか?2年働いている僕がメリット・デメリット紹介します。

 

 

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

大学に入って大きく変わるポイントとして、多くの人がバイトを始めるという点かと思います。

そうなると、どのようなバイトにしようか迷うでしょう。

 

そして、現在は某インテリアショップと居酒屋バイトの掛け持ちをしています。

大学生の定番バイトでもある「居酒屋バイト」について、2年ほど働いた僕が店員視点でのメリット・デメリットを紹介して行こうかと思います!

 

 

必見POINT

居酒屋バイトを探すときに、お祝い金1万円+下見のためのタダ飯クーポンが貰えちゃいます♪

▽都内の方は絶対利用したほうがいいです!!▽



 

 

居酒屋バイトの仕事内容とは?

 

お店によって営業方法・提供する料理・サービス内容などが違うので、どの店にも共通する大きな枠での話をしようかと思います。

今回は、ホールとキッチンの2つで分けて仕事内容を紹介します。

 

営業中のキッチンでの仕事

ドリンク作り

居酒屋なのでお客さんはお酒を飲みに来ている人が大半です。

なのでビール・ハイボール・酎ハイ・カクテルなどなど様々なお酒を作ります。

 

料理作り

居酒屋メニューは料理としては簡単なものが多いです。

えだまめ・たこわさなどすぐに提供できるスピード料理から、お刺身の盛り合わせ・チキン南蛮などの手の込んだ料理までいろいろありますが、全体的に簡単なメニューのほうが多いかなといった印象です。

 

営業中のホールの仕事

お客さんを席にご案内

ご来店いただいたお客様を空いている席にご案内します。予約のお客様は予約席にご案内します。

 

注文を聞く

最初は躓きがちなオーダー取り。

ハンディーと呼ばれる機械にお客さんが注文したメニューを入力し、送信することでデータ上でお客さんの注文が完了します。

送信すると、キッチンに何が注文されたか分かるようになっています。

 

オーダー取りが苦手な人は「居酒屋バイトの注文を取るのが苦手。お客さんのオーダーを正しく聞き取るコツとは?」をご覧ください。

 

 

料理の提供

キッチンが作った料理を注文してくれたお客様のお席に運びます。

 

お会計

食べ終わって帰宅するお客様のお会計をします。

レジでお会計の場合もありますし、お客さんの座っている席でお会計の場合もあります。

 

テーブルの掃除

お客様が帰った後は、次のお客様を迎えるためにテーブルを綺麗にします。

食べ終わった皿やグラスなどを片付けて、テーブルをアルコール消毒しながら拭いたりします。

 

 

営業時間外のキッチンの仕事

予約してあるコース料理の仕込み

宴会や飲み会の場合は、大半がコース料理を注文されます。

コースとなると、お通し・サラダ系・揚げ物・串系・メイン・〆・デザートといったかんじですね。

 

単品メニューの仕込み

コース料理以外にも単品メニューが注文されますね。

例えばフライドポテトがメニューにあるなら、あらかじめ1オーダー分ごとに袋に小分けしておくなどの仕込みがあります。

 

営業時間外のホールの仕事

お店全体の掃除

当たり前のことですが、掃除は大切です。

トイレ掃除・テーブルの掃除・床の掃除などをします。

 

 

 

僕が思う居酒屋バイトのメリット

 

仕事内容が分かったところで、次は居酒屋で働くメリットを考えてみました。

 

お酒の種類が覚えられる

大学生になってサークルや部活・合コンなどなど、飲み会が増えていきます。

そうなったときに色々なお酒の種類が分かっていたほうがかっこよくないですか?

ガツガツ知識をひけらかすのはダサいですが、お酒の種類・飲み方が分かっていたほうが大人っぽいですよね。

 

というか、単純に色々なお酒を飲みたいですよね!?

居酒屋でバイトしていればお酒くらい飲ませてくれるので、お酒に強くなりたい人・お酒を色々飲んでみたい人にはうってつけです。

 

料理のスキルが身につく

居酒屋のメニューは手軽な料理が多いので、基本的な料理のスキルを身に付ける場としておすすめです。

簡単ながらも家でサッと作れたらカッコいいですしね!

 

 

つまみ食いが出来る?携帯が触れる?

ここら辺はお店によって大きく変わってきますが、居酒屋ではつまみ食いが出来る店は多いかなと思っています。

個人的なイメージとしては大型チェーン店やオープンキッチンの店は、つまみ食いはほぼ出来ないと思います。

 

居酒屋メニューは脂っぽくて絶妙に食欲をそそられます。学校終わりでお腹を空かしているとつまみ食いしたくなります。

 

あとは携帯を触れるかどうか。これもお店によりますね~。

忙しい時にキッチリ働いていれば、多少触っても許されるところもありますし、時給が発生しているから常に働けという所もあります。

ここら辺は見分ける方法は無いので、運に任せるしかありません・・・。

 

 

僕が思う居酒屋バイトのデメリット

 

メリットの次はデメリットです。

居酒屋バイトにはデメリットのほうが多いかなというイメージですw

 

他の飲食店よりも忙しい

個人的には居酒屋は他の飲食店に比べて忙しいと思っています。

僕が今まで働いた飲食店は

  • 回転すし
  • 弁当屋
  • 居酒屋

 

です。なかなか比べづらいお店同士なのですが、なぜ居酒屋が忙しいかと思うというと、「宴会が多いから」ということが挙げられます。

例えばガストみたいなお店は、回転率が高くて確かに忙しいですが基本的には料理を作るだけです。

しかし、居酒屋の場合は団体客で宴会で飲み放題を付けるので、ドリンクの量が尋常じゃないです。それにプラスして他の飲食店の様に料理も作らなくてはならない。

そうなると、なかなか忙しいのかなと思っています。

 

臭いが染みつく

居酒屋に限った話ではないですが、飲食店は結構匂いが気になります。

ホールだとしてもお客さんがタバコを吸ったり、料理を提供したりするのでタバコの臭い・油物の臭いがついてしまいます。

なので、電車で帰る時は周りに臭いと思われてるかもしれないし、車で帰る時は車の中が臭くなってしまいます。

 

飲食店のバイト終わりは、消臭スプレーや香水で匂い対策をしっかりとしておきましょう。

 

 

変わった人が多い

居酒屋で働いている人、すみません。

でも居酒屋のバイトには面白い人が多いです。僕が今までに出会った面白い人は

  • 顔面に20個くらいピアスがついている店長
  • 自称フリーランスで月100万円以上稼いでる人(何で働いている)
  • 自動車会社の元社長で、会社を譲ってバイトしてる人
  • 出会い系・えんこうしまくりJK
  • 洋服にワンシーズン30万円以上ぶっこむ高校生
  • EDのフリーター

 

かなり濃いキャラを持った人たちが多いです。そんな人たちの話を聞くのは本当に面白いですよ。

ただ、悪い人もたまにいるので簡単に人を信用しちゃだめですよ(実体験)

 

居酒屋バイトを探すときは

 

居酒屋のバイトを始めたい!でも、どこの居酒屋にしようか迷っちゃう。

そんな悩みを解決するために、「楽な居酒屋」を見つけるためのポイントについてまとめてみました。

詳しくは「楽な居酒屋バイトの探し方は?元店員だから分かる見分けポイント4つ!

 

楽な居酒屋バイトの探し方は?元店員だから分かる見分けポイント3つ!

続きを読む


 

以上で、居酒屋店員からみた居酒屋バイトの実態でした。

忙しいながらも楽しい人が多い職場なので、きっと楽しく働けますよ!

 

 

居酒屋について絶対に読むべき関連記事

 

現役店員の僕が、居酒屋の実態に迫る、居酒屋あるあるについてまとめました!

【エピソード付!】店員が語る、居酒屋バイトあるある12選。

続きを読む

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください