もう貯金が出来ないなんて言わせない!自動で貯金されていくサービス紹介します

 

 

 

 

この記事の3行要約
  • 貯金したいと思っていても使ってしまう人
  • 貯金する前に使い切ってしまう人は
  • 強制貯金サービスがおすすめ

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

貯金しようと思ってもなかなかできないあなたに朗報です。

 

実は僕も貯金が結構苦手です。

せっかく貯めてもピンチになったときに使ってしまったり、今月は使う予定だから~といって貯金をサボってしまったりします。

 

多分、多くの人がこのような体験をしたことがあるかと思います。

 

なんとかして貯金をしたいと思い、いろいろ調べてみました。

そしたら、身近なところに「確実に貯金ができるサービス」があったので紹介します。

 

 

三菱UFJの「自動つみたて預金」というサービスがある

 

サービス内容
  • 毎月1万円~(Eco通知を利用してる場合1000円~)貯金できる
  • 毎月指定した日に口座から自動で引き落とされ、貯金用の別口座に貯金される
  • いつでも引き出すことが出来る
  • ネットから申し込むことが出来る
  • 手数料なし!

 

ってなかんじで、三菱UFJには自動で貯金を積み立ててくれる、僕のためにあるようなサービスがあったのです。

公式サイトはこちらから

参考 自動つみたて定期預金三菱UFJ

 

自動つみたて預金のメリット

 

この自動つみたて預金には2つの大きなメリットがあります。

 

①.自動で貯金される

 

自動つみたて預金なので当たり前なのですが、自動で貯金されるというところが最大の強みです。

 

まず、引き落とし日を給料日の当日か翌日に設定することで、自分が給料を引き落とす前に貯金用の口座に移されます。

そして、残ったお金で1ヵ月過ごせば、無事貯金の成功です。

 

8万円給料が入ってきて2万円貯金しようと思うと、なかなか行動に移せなくないですか?

1万円でいいや。とか5000円でいいや。って気持ちが甘くなってしまいます。

多分、貯金できる人はこういう気持ちにならないですよね(笑)

 

そんな気持ちにならないためにも、口座を見た時にはすでに6万円という状態を作っちゃえば、今月は6万円で頑張ろうという気持ちに切り替えれるわけです。

 

いわゆる「なかったこと貯金」というやつです。

最初から給料が6万円だった(貯金した2万円は無かったことにする)と思いこむことで、貯金が出来るよっていうやつですね。

 

 

②.貯金用の別口座に貯金されている

 

自動つみたて預金では、貯金用の別口座が作られて、そこに自動的につみたてられていきます。

 

この画像が、僕の三菱UFJの口座一覧ですが

  • 普通預金
  • 自動つみたて定期預金

 

という2つの口座がありますね。

普通預金がお給料とかが振り込まれるいつものやつですね。

自動つみたて預金は、また別の場所に口座があるので、引き落とすときに少し手順が必要になります。

 

 

以上で三菱UFJの「自動つみたて預金」でした。

三菱UFJを使っている人は、是非お試しください。

 

併せて読みたい記事

【脱金欠大学生】節約に繋がるお金の使い方を考えてみる

続きを読む

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください