【旅行好き】大学3年生の僕の今後の支出予定と貯金の仕方を公開します。

 

 

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

みなさん貯金はしていますか?

DOMO+のアンケートによると・・・

[1位]0円      15人
[2位]100,000円   13人
[3位]50,000円    10人
[4位]10,000円    7人
[4位]150,000円   7人

DOMO+より

 

何と1位は「0円」

旅行に行くとか欲しい物ができたら、その月の給料でまかなう系の大学生ですね。

 

僕は大学生活で大切したいことの中の1つが「海外旅行」です。

大学2年生になって2回海外旅行へ行きましたが、2回とも最高に面白かったです。

 

ということで、卒業するまでにあと数回は行きたいと思っています。

ですが、海外旅行にはお金が掛かります。どこに行っても大体10万円は掛かりますし、遠くへ行こうと思ったら20万円くらいかかってしまいます。

 

そんな大金が掛かる海外旅行ですが、僕は大学を卒業するまでに2、3回は行きたいと思っているので、これを機に卒業するまでにいくらくらいかかるのか考えてみました。

 

旅行に行きたい人・高い買い物をしたい人は是非ともこの記事を読んで、卒業までにいくらかかるか考えてみましょう。

 

卒業までのイベントと費用について把握しよう

 

長期的な支出を把握しておくことで、ある3つのことがことがわかります。

この3つのことが分かり、しっかりと意識することで金欠という言葉とは無縁になれるのではないでしょうか

支出を予測するポイントとしては、額が大きいものさえ抑えておけば大丈夫です!

細かいもの(数千円〜1、2万円)も計算してもいいですが、それだと計算が細かくて大変ですのでまずはざっくり決めましょう。

 

大きな支出というと

  • 学費
  • マイカー購入
  • 旅行
  • 高い服

 

あたりが一般的でしょうか。とりあえず、自分の中で「数万円単位の支出」をピックアップしてみましょう。

 

 

しゅんてんのこれからの支出

 

この記事を書いているのが2018年の10月で、現在大学3回生なので、2020年の3月あたりまでの支出を考えてみようかと思います。

 

2018年12月 クリスマㇲ 10万円

2019年1・2月 ゼミ旅行(海外)+友達と海外旅行 20万円

2019年6月 彼女の誕生日 10万円

2019年9月 彼女と海外旅行10万円+車検8万円

2019年11月 友達と旅行 20万円

2020年1~3月 旅行×2 20万円

ーーーーーーーー

合計98万円

 

僕の中で大きな支出を考えたときに

  • 旅行
  • 彼女

の3つになりました。細かいもの(洋服代、携帯代、食費)などは毎月かかるものですし、計算しているとキリがないので省略。

 

しゅんてん

破綻しそうな額・・・。

 

とりあえず当面の大きな支出について把握できたので、いよいよ3つのことについて深堀していきましょう!!

 

 

イベントまでにどれくらい稼げば良いのか

 

長期的な支出が分かれば、それにあわせてどのくらいお金を稼いでおけばいいのか分かりますね。

現在、2018年の10月ですので、直近の予定としてはクリスマスの10万円と旅行費の20万円の計30万円が必要になります。

そうなると最低でも30万。他にも支出はあるので40万以上はバイトで稼ぐ必要があるかな~と考えられますね。

 

しゅんてん

僕はもっと前から計画していたので、あと10万円くらいで溜まり切ります!(2018/10)

 

いくら稼げばいいのか大体の検討がついたら、シフト管理して毎月いくら稼げるのか計算してみましょう。今のペースで行くと今月はいくらなのか。

来月は予定がない日にどれくらい入れるのか。

 

「シフトボード」というアプリを使えば、月間収入・年間収入も一目でわかりようになります!

そして、現在稼いだ金額・稼ぐ予定の金額から、いくらくらい税金が掛かるのかも教えてくれるのでめちゃくちゃ便利です。

 

 

シフトボードを使って、イベント日までにいくらくらい稼げるか計算して、もし、目標額に達しないようなら新しくバイトを始めるしかないですね。

バイトを探すときは、タウンワークやバイトルを使ってはいけません。

特定のサイトを利用してバイトを始めると、何もしなくても「お祝い金として5万円」貰えるサイトがたくさんあります。

そのサイトたちをまとめましたので、全部確認してみてください。登録は無料なので安心してください。

 

 

 

どのくらい貯金すればいいのか分かる

 

いつまでにいくら現金があればいいのかなんとなく分かってきました。

僕の場合は今から貯めるとなると2019年の2月までの4ヶ月間で30万円貯める必要があるので、毎月7万5000円貯金しなくてはなりません。

 

しゅんてん

4ヵ月で30万円貯めるのは学生には厳しいね。

 

僕は貯金が苦手で、今まで全然貯めれなかったのですが、「三菱UFJのあるサービス」を使い始めてから、無理なく月5万円くらい貯められています。

別の記事で紹介しているので、「三菱UFJの口座を持っている人」は読んでみてください。

 

 

どのくらい節約すればいいのか分かる

 

もう気づいてしまった人がいるかもしれません。

しゅんてん

今のままのペースじゃ絶対に用意できない額!!!

 

そうなってしまった方は、今の予定を貫き通すには、節約が必須であることがわかります。

節約は得意分野で、いろいろな記事を書いています。マイカー持ちなので、出費は多いですが、普段の節約で何とか生活できています。

 

 

 

【裏技】お金は間に合わなかったけど旅行に行きたい

 

イベントまでにお金が間に合わなった。でもイベントを無くしたくない。

そんな時ありますね。そうなったらお金を借りるしかないのですが、大金を友達には借りたくないですし、親に言うのも負けた気がして嫌だ・・・。

そんな方は「クレジットカード」を上手く活用するしかないです。

 

カードは借金のようで嫌だと思う方がいるかもしれませんが、お金の管理をしっかりしておけば返済できなくなることは無いので、結局使い方次第です。

カードの支払いは基本的に翌月ですので、2月の旅行代をカードで払えば3月に振り替えることが出来ますね。

と、なると10月~3月までの5か月間で30万円ですので、月6万円まで下げることが出来ました。

 

1月はお年玉もありますし、これならなんとかなりそうですよね。

 

学生のおすすめのカードは「三井住友VISAカード

大学生を卒業するとともに、自動的にゴールドカードに切り替わります。男のステータスとしてこのカードを選びました。

 

機能も申し分なくついているので、僕がこのカードを選びました。

ネットショッピングやライブのチケットを予約するのにも必要なので1枚は持っておきたいですね。


お申込はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください