しゅんてんの韓国旅行三泊四日にかかったお金まとめ

 

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

2017年の9月10~13日の4日間、お隣の韓国に行ってきました。

そして2018年の4月12~14日の3日間、2回目の韓国旅行に行ってきます!

 

海外旅行というとお金がめちゃくちゃかかるというイメージがあるかもしれませんが

韓国旅行はその概念を吹っ飛ばしてくれます!

 

今回は1回目の韓国旅行の出費内訳を発表したいと思います。

 

韓国旅行の出費

金額を発表する前に1つ言っておきたいことが。

 

前回は初めての海外旅行ということで何をすればいいのか、何を準備すればいいのか何もわかっていませんでした。

そして友達の母に4万円あれば足りるよ、と言われたのでお金は4万円しか準備していなかったです。

 

つまり・・・・。

 

 

前回はお金が足りなかった

 

 

友達が少し多めに持って行ってたので8000円だけ借りれたのですがだいぶ我慢した旅行生活でした。

 

それを踏まえて内訳を見てみましょう~。

 

飛行機+ホテル代

ベストウェスタンプレミアホテル国都

https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/44420/44420.html

 

写真はかなり盛れてますw

ですが日本語を話せるスタッフがたくさんいたし、部屋も日本でいう1泊1万円くらいの部屋って感じの部屋でした(笑)

 

 

飛行機はチェジュ航空。

まぁ普通ですね。

 

この2つで37000円。

もっと早く予約すれば安く済んだかもしれませんがまぁ満足いく値段です。

 

 

しか~~~し、注意点が1つ。

 

僕の予約したこのパックには荷物の預かり料が入っておらずキャリーケースを預ける時に別途4000円が掛かりました。

往復なので計8000円の出費になりました。

 

 

イモトのWiFi 3日間3500円

WiFi代が意外と高かったですね。

レンタルWiFiも初めて借りて良く分からなくてテキトーに選んでしまいました。

 

レンタル内容は自宅まで配送+1G/1日。

 

使ってみた感想としては1Gもいらなかったかなぁ~。

 

途中でデータ量がなくなったらヤバいので携帯を使うときだけWiFiを付けるなど節約した結果ですが

インスタやYouTubeをがっつり見ない限りは大丈夫そうです。

 

 

たびれじ で登録

無料なので是非登録しておいてほしいサービスです。

外務省が提供しているサービスで旅行先の最新情報やトラブルに巻き込まれたときのサポートサービスが付いています。

 

登録だけなので手間を惜しまずやっておきましょう。

たびレジ公式サイト

 

海外旅行保険に加入する

海外旅行で何か起きたときに保険が無いと超々高額な請求が来るかもしれません。

とりあえず無難な三井住友海上保険に入りました。

 

こちらが1500円。

 

今回は海外旅行にうってつけなクレジットカード。

「ライフカード」を契約したのですが、こちらには何と海外旅行保険が付随しているんです!

 

1人二役でめちゃくちゃ便利なのでおすすめです。

 

その他諸々

国際空港まで車で行ったので駐車場代として1500円×3日間=4500円

韓国でのお土産、移動費、食費諸々・・・。

 

 

色々合わせて計10万円くらいになりました。

 

これが高いのか安いのかよく分かりませんが個人的には楽しかったのでなんでもいいです(笑)

 

韓国に行って分かった節約できるモノ

とりあえず荷物を減らす

飛行機には規定サイズ内のカバンを1つだけ持ち込むことが出来ます。

それ以上のサイズのものは受付で預けることになるのですが旅行のプランによっては受付に預ける際にお金が掛かる場合があります。

なので出来る限り荷物を減らして機内に持ち込めるサイズにすることが大切だと思います。

 

しゅんてん

8000円浮きます。

 

服を捨ててくる

かなり乱暴ですが結構重要かもしれません。

帰りはカバンにお土産を詰めなくてはいけないのでカバンが重くなったり、2つに分けなきゃいけなくなったりします。

なので帰る前にいらない服を捨てていくのが効果的な節約術になります。

 

例えば預けるのに4000円かかるとするならば、1000円の服を捨てて機内に持ち込めたとすると

3000円浮いたことになります。

 

旅行というのはおしゃれをしたくなりますが多少妥協をして捨てれるような服を持っていくのもアリかもしれません。

 

現地で服を買う

自分の服を捨てるのは嫌だ!という方は現地で服を買いましょう。

現地で服を買うことで持っていく服は1泊2日の場合は1コーディネートで済みます。

 

なので今回の場合ですと4000円以内で服を買えたらお金が浮くことになります。

 

空港まで送り迎えしてもらう

地味に痛いのが駐車場代。

1日1500円というのは田舎の駐車場からするとかなり高いです。

 

親に土下座したり、友達に1000円くらい払って送ってもらったほうがお得ですね。

 

暖かい季節に行く

また荷物の話になりますが、冬は寒く何枚も服を重ね着します。

となるとやっぱりかさばってしまうんですよね。

 

シャツ1枚で過ごせるような季節に行くことで荷物を減らすことが出来ます。

 




次行くならこれを使うっていうモノ、サービス

グローバルモバイル

 

2回目の韓国旅行に向けていろいろ調べていたらもっと良さげなWi-Fiサービス見つけました。

 

それがグローバルモバイルというサービスです。

こちらは590円/1日で容量無制限です!

 

値段も容量もイモトより良い感じです。

もちろん自宅までの配送サービスもついているので取りに行く必要はありません。

 



 

併せて読みたい記事

ゾゾタウンのクーポンの使い方と1円でも安く買うための秘訣

続きはこちら

 

大学生で車持ちはモテる?本当に必要かどうか考えてみよう。

続きはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください