カラオケのフリータイムで追い出されないための裏技を元店員が紹介します!

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

元店員が教えるカラオケ店の裏側シリーズ。今回はカラオケのフリータイムで入った際に少しでもお得に利用する方法です!

フリータイムって絶対に時間いっぱい利用することが出来るわけではなく、忙しい日ですと数時間で退室になってしまう場合がありますよね。

 

そんなもったいないことが起きないために元ビッグエコー店員が「フリータイムで追い出されないための方法」を紹介します!

 

 

フリータイムとはどういったシステムなのか?

 

まずはフリータイムについてビッグエコーの実際の料金表を見ながらおさらいしておきましょう。

 

これが実際のメニューです。

これは朝オープンした時間から18時までの間、ずっといてもいいよっていうことです。10時オープンなら8時間滞在することができて、最安900円で利用できるということです。

このお店では土日祝日はフリータイムがなく、3時間パックに変わるそうです。

少し下に注意事項があるのでしっかり確認しましょう。

注意事項
※お一人様でのご利用の場合は料金が異なります。
※ゴールデンウィーク・お盆・年末年始等の特定期間は料金が異なる場合がございます。店舗までお問い合わせ下さい。
※各種パーティープラン・飲み放題コースご用意ございます。
※ワンドリンクオーダー制は室料と別に1品ドリンクをご注文していただく制度です。 ワンオーダー制は室料と別に1品ドリンクまたは料理をご注文していただく制度です。
※上記以外の料金プランは当店まで直接お問い合わせください。
※当店は会員・一般で料金体系が異なります。 会員カードは全国のビッグエコーでご利用いただけます。
※料金は上記料金表から予告なく変更になる場合がございます。
※混雑時には、ご利用時間を制限させていただく場合がございます。(フリータイムを含む)
※飲食物等を持ち込んでのご利用はできません。
※未成年者のご利用は、各都道府県の条例または自主規制に基づき運営しております。
※未成年者への酒類提供および喫煙は固くお断りさせていただきます。
※小学生のお子様は室料半額、小学生未満は無料です。
※税込料金は人数やご利用時間によって多少の差異が発生する場合がございます。

ビッグエコー公式サイトより

 

注意事項の欄に「※混雑時には、ご利用時間を制限させていただく場合がございます。(フリータイムを含む)」や「※料金は上記料金表から予告なく変更になる場合がございます。」などなど色々書かれています。

 

 

 

 

カラオケのフリータイムで追い出されない方法

 

店員目線からお伝えしますが、フリータイムで追い出されない方法は1つだと思います。それは

「フリータイム終了時間の直前でフードを頼むこと」です。

メニューにある18時までの終了時間ではないですよ!混雑時の追い出しされそうなときの話です!

 

 

僕が働いていたカラオケ店ではフリータイムの場合は3時間保障で、満室の場合3時間を超えた部屋から順番に退出してもらうといった形式でした。

 

そんな時に追い出されない方法は「フードを頼む」これ以外にありません。

フードを頼むと追い出されないと分かっていて、退室時間15分前くらいからフードを頼む人はちらほらいまして、フードを持って行ってから30分くらいは追い出ししませんでした。

そのたびに店長は嫌そうな顔をしていましたが、さすがにフードを出してから5分10分で追い出すわけにはいきませんからね。

 

ということで、追い出されそうになったら1番安いフードでも良いから注文することで、30分くらいは滞在することができるという話でした。

ただ、お店によって判断は違うので問答無用で追い出される場合もあるので保証は出来ません。(笑)

 

 

カラオケ関係の記事

カラオケでお菓子・お酒の持ち込みはOK?元店員が教える裏話

続きを読む

 

元店員が教える【ビッグエコーで1番安く済む割引・クーポン】

続きを読む

 

【2018年】元カラオケ店員がカラオケで気になること30個答えます!

続きを読む

 

ビッグエコーのバイトの評判と仕事内容を大公開!【元店員が教えるめちゃくちゃ楽な理由?】

続きを読む

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください