通学電車でのオススメの暇つぶし方法4選。勉強からお金稼ぎまで大公開!

 

 

 

 

しゅんてん

どうも。しゅんてんです。

 

学生のほとんどが、電車による通学かと思います。

バス……32人(11.6%)
鉄道……139人(50.2%)
自家用車……20人(7.2%)
オートバイ……12人(4.3%)
自転車……46人(16.6%)
その他……28人(10.1%)

マイナビより

 

マイナビのアンケートによると、約半分の人が電車を使って通学しています。

もし通学時間が片道30分だとしたら、毎月20時間が通学に使われています。これって衝撃的ではないでしょうか?

 

20時間あれば、エジプト・南アフリカなんかにも行けちゃいますからね、それくらい大きな時間が、通学に使われているのです。

車や自転車と違って、電車ですと座っているだけで行きたいところに着きますので、電車に乗っている間は自分のやりたいことに集中できます。

 

そこで今回は、通学中の時間を有意義に活用する方法を考えてみました。

 

 

①.電車だからこそ読書にチャレンジしてみる

 

いきなり「あ~あ、出たよ意識高い系」なんて思われそうな発言をしてしまいました。

ですが安心して下さい。僕はスーパー意識低い系の人間です。GPAは1.6くらいです。

 

まず、勉強嫌いな僕がなんで本を読んでみようかなと思ったかというと、勉強はできないけど「頭のいい人間になりたいな」と思ったからです。

考え方・生き方がかっこいい男になりたいなと思ったので、本を読んでみることにしました。

 

本を読む時は、Amazonのkindleを利用しています。


なんで書籍ではなく、kindle版を利用しているかというと

  • 見た目がかっこいい
  • 軽い&薄いので荷物にならない
  • 複数の本を同時に持ち歩ける
  • 読みながら辞書も使える

 

 

使ってみると、かなり使いやすく良い機能がたくさんあるのですが、今回は1部のみの紹介にしておきます。

シンプルに、本よりもタブレットのほうが取っつきやすく、読みやすいかなと思いました。値段も6000円ほどと手軽に買える値段ですので、是非1度は試してもらいたいです。

 

 

読書嫌いが読んだ、おすすめの本

 

偉そうにこんなことを書いていますが、まだ全然本が読めていません。

数少ない読んだ本の中で、おすすめできるものをピックしました。随時追加していく予定ですのでお楽しみに。

 

中高生が投資で大儲け?「インベスターZ」


いきなり漫画の紹介ですが、内容が面白かったので紹介します。

こちらの「インベスターZ」という漫画は、主人公である中学1年生の少年が中学校のお金を運用し、大金を稼ぐというストーリーです。

初めは何も知らないただの中学1年生ですが、先輩たちに投資のイロハを教えられながら天才投資家としての才能を開花させていきます。

 

マンガを読みながら投資の仕組みであったり、基礎知識を学ぶことが出来るので超おすすめです。

投資だけでなく僕たちの私生活にも影響するような、名言もたくさんあるので投資に興味が無い人でも意味のある時間になりますよ。

 

 

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

一時期ブロガー界隈で大人気だった、ホリエモン著の「多動力」。その多動力がマンガ化されたものです。

バリバリ現代っ子であるしゅんてんは活字アレルギーで、分厚い本なんて読めないので漫画版を購入しました。30分くらいでサクッと読めるので超おすすめです。

内容をまとめると「常識にとらわれずにどんどん行動しようぜ~」ってかんじです。そこまでタメになるの?と聞かれると、読み手次第かな~と思います。

 

面白い考えた方ですが真似できるかは、読む人次第ですからね!

 

created by Rinker
¥1,050 (2018/12/10 10:01:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門 ミクロ編

 

かなりマニアックな本になってしまいました。僕が経済学部ということで基礎知識を抑えるために買ってみました。

内容としては本当に基礎の基礎であり、大学1年生の方は是非読んで欲しいと思います。池上彰さんの文章は言葉遣いも分かりやすく、例も挙げてくれるので内容も理解しやすいです。 

逆に大学2年生とかになっちゃうと、「知ってるよ!!」という内容がほとんどだと思いますので、おすすめできません。

 

レビューを見てみると、社会人の方が経済学の基礎を学ぶために購入しているケースが多いみたいです。大人になると色々な知識が必要なんですねぇ~。

 

注目ポイント

Amazonの有料会員になっていると、対象の本が読み放題になります。漫画・小説・経済などなど多様なジャンルの本が読み放題になります。

学生の場合ですと年間たったの1900円なので絶対に入ったほうがいいですよ。

月額160円で映画見放題・音楽聴き放題・本読み放題ってヤバくない?

続きを読む

 

本を買いたくないけど読書にチャレンジしてみたい人へ

 

映画・アニメ・漫画・音楽全部楽しむならAmazonStudentしかない!

 

1番おすすめしたいのが、Amazonが提供している「PrimeStudent」というサービスがイチオシです!

 

なんと、月々159円

 

  • 映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリー・バラエティが見放題
  • マンガ・ビジネス本・小説・雑誌が読み放題
  • J-POP・洋楽・演歌が聴き放題

 

と最強すぎるサービスなわけです。

毎月1本だけコンビニでジュースを我慢するだけで、これだけのサービスを受けられる。

僕は、迷わず登録しました。

 

しかも、6ヵ月間の無料お試し期間があるので、有料サービスに抵抗感がある人でも気にせず登録できますね。

詳しくはこちらの記事でまとめてみました。

月額160円で映画見放題・音楽聴き放題・本読み放題ってヤバくない?

続きを読む

 

本を読むのはめんどくさいけど知識を付けたい人はこれ!

 

僕も最近知った良サービス。早速重宝しています。

話題の書籍や名著のなかから、経営者や大学教授などの著名人・専門家などが「ビジネスパーソンがいま読むべき本」を選んでいます。

PC・スマホ・タブレット端末に対応しており、通勤時間や休憩の合間など、いつでもどこでも1冊10分程度で本の内容を味わうことができます。flier-サービス紹介

 

数100ページにも及ぶ分厚い本の内容が、10分で読める量に要約されているという神っぷり!

 

 

1冊10分で読める手軽さがこのサービスの売りとなっています。無料コースもあるので初めに体験してみてよかったら有料コースへの登録をすると良いと思います。

活字嫌いで漫画しか読めない僕でもこれなら読む気になれるので、普段、本を読まない方にもおすすめです。

 

 

気になるニュースについてのみんなのコメントも見れる、「NesPicks」

[blogcard url=”https://newspicks.com/”]

ニュースアプリはたくさんあります。いろいろなアプリを入れて試しましたがどれも同じようなものでニュースがズラッと並んでいるだけ。使いやすさなどはありましたが、なかなか1つに絞れませんでした。

 

そんな時に出会った【NewsPicks】は、ニュースについてのユーザーのコメントが見れるのです。

なんでコメントが見れるのが良いと思ったのかというと、そのニュースについて様々な目線での考えを知れるからです。

自分で多方面から物事を考えれる方ならいいんですが、僕はそうではない人間なのでこういった多方面からの考え方を知れる場というのは貴重です。

 

さらに言えば、コメントにニュース+αの情報が載っているので他のニュースサイトよりも多くの情報を得れるのです。

 

おすすめポイント
  • 無料でも基本的なニュースは網羅されている!
  • ニュースについてのユーザーのコメントが見れる!
  • さらにコメントからニュース+αの情報を得れる!!

 

コメント内でウソの情報があるかもしれませんと言いましたが、こちらのサービスにコメントするには実名認証が必要なのでなかなかウソをつくことも難しいですし、ほとんどが真実でしょう。

経営者や大学生、専門家など様々な人がコメントしているので非常に面白いので是非利用してみてください。

 

AppStore    GooglePlay

 

 

②.脱コミュ障!アニメ・映画・ドラマで話題作り

 

初対面の人と話すことが無くて困ったことがある人は多いかと思います。そんな方におすすめなのが、映画やドラマの話題です。

アニメ・映画・ドラマのうちどれか1つくらいはガッツリ見ている人は多いですし、話題のアニメ・映画・ドラマくらいは見るって人がほとんどです。

例えば、「君の名は。」なんかはほとんどの人が見ていますよね?だから共通の話題として振りやすいです。今更感が半端ないですが・・・。

 

ということで日頃からアニメ・映画・ドラマの内、どれか1つくらいはそれなりにチェックしておいて損は無いと思います。単純に面白いですしね。

 

月額料金を払っても良い人

Amazonプライムなら学生の場合、月額160円くらいで利用できるので超おすすめです。見れる映画数も多いので、何から見ようか迷うくらいです。

詳しくは「月額160円で映画見放題・音楽聴き放題・本読み放題ってヤバくない?話題のAmazonプライム大解説」を参照してください。

 

 

1円たりとも払いたくない人

月額料金を払いたくないって人には「無料お試し期間」が付いている動画サービスを利用することを超おすすめします。

僕が紹介しているサービスは、すべて無料で利用することが出来ますよ。(無料期間中に退会する必要あり)

 

【全て無料!】0円で映画・ドラマ・アニメを見るサービスまとめました!

続きを読む

 

 

 

 

③.どんな人がいる?どんなファッション?人間観察

 

一歩間違えると不審者になってしまうかもしれませんが、人間観察は面白いです。

僕の場合は、人間観察いうよりかは「ファッション観察」をすることが多いです。どんな靴を履いているのか、どんなブランドを着ているのか、どんな合わせ方をするのか。

自分のおしゃれさを磨くためにも日々勉強しています。

 

具体的にどのように人間観察をしていくかというと、電車内でキョロキョロ周りを見渡して目が合ったときはとっても気まずいのでやりません。

僕は足元だけを不自然じゃないような範囲で見ています。大体、携帯を見ているときに目に入りそうな範囲くらいですね。

コツとしては頭を動かさないこと。黒目だけを動かして見える範囲にしておきましょう。

 

 

④.今はスマホで稼げる時代。スマホでバイト感覚でお小遣い稼ぎ!

 

またまた意識高いことを言ってみましたが、思っている以上にお小遣い稼ぎって簡単にできちゃいます。もちろん努力は必要ですが。

今回は、僕が力を入れている・実際にお小遣い程度稼げている稼ぎ方を紹介します。

 

30秒でオンラインショップ開設!「BASE」で店長になってみる



今時はオンラインショップを作るのに30秒しかかからないそうです。何という時代だよホントに。

こちらのBASEというサービスを使えば、初期費用0円・月額費用0円で自分だけのお店を作れちゃいます!

このBASEの良いところは商品売買時に手数料がかからないこと。メルカリですと販売時に売値の10%が手数料として引かれてしまいますからね。

 

ちなみにどれくらい稼げたかというとこんな感じ!

 

スキマ時間でこれだけ稼げれば十分ですよね。

登録無料ですし、専門的な知識0で出来るのでおすすめです!



 

「サイト運営」で自分の体験をお金に変える!

 

あなたが今読んでいるこの記事は、何の変哲もないそこらへんに底辺大学生が書いています。

文章が書くのが得意なわけでもなく、ウェブデザインの知識があったわけでもありませんが、そんな僕であってもサイト運営は出来ます。

 

文章を書く時のコツやらなんやら細かい点はたくさんありますが、最初は自分の書きたいことなどを自由に書いているだけでも楽しいですし、続けているうちにお金を稼げるようになってきます。

サイト運営の良いところはスマホでも簡単に記事が書ける点です。授業中の暇なとき・通学中の電車・朝トイレにこもっている時、とにかくスキマ時間を有効活用できるのがおすすめポイントです。

 

 

 

仕事をこなしてお小遣い稼ぎ「クラウドワークス」


「クラウドワークス」は日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト。お仕事依頼総額400億円超という超巨大サイトで自分に合った仕事を見つけて引き受けて、仕事をするといった感じです。

しかも受注から納品まですべてオンライン上で行われるので、どこかに面接に行ったり知らない人と会ったりすることもないです。すべてスマホ1台で行えます。

 

仕事内容はプロフェッショナルなものから誰でも出来る仕事まで。簡単な仕事だとアンケートに答えたり指定されたワードを検索したりするものがあります。ですが簡単すぎるので給料も10円に満たない物ばかりで効率が悪いです。

1分で終わるアンケートが1つあたり5円の報酬だった場合 1時間で300円。

 

しゅんてん

300円のために1時間仕事するのはちょっと嫌かも

 

なのでもう少しハードルを上げてライティングの仕事などを見てみます。ライティングとは「テーマに沿った内容で500文字」のような文章を書いたりレビューを書いたりする仕事です。

2000字で1800円。1000字で450円などなど色々な求人があります。

1000字なんて多すぎて書けない、なんて思うかもしれませんが今あなたがここまで読んだ文字数は1500字ほどです。意外と短く感じませんか?

しかも自分の趣味・体験などについてなら1500字なんて一瞬で書けちゃいませんか?

 

1時間で1000字書けたら往復で900円。それを週5で続けたら1ヵ月で18000円です。

 

おすすめポイント
  • スマホと隙間時間が1分でもあればできる
  • 仕事内容がたくさんあるので自分に合ったものが見つかりやすい
  • 慣れてこればバイト以上に稼げる可能性あり

 

Twitterを見てるだけの暇な時間で自分の好きな文章を書いていれば月で18000円。めちゃくちゃ効率がいいと思いますよ。

物は試しで1度はやってみることを強くおすすめします。登録も無料なので。


登録はこちら

サイトを経由するだけでお得に稼げる「自己アフィリエイト」

こちらは仕事というよりも何かに登録したり商品を購入したときにキャッシュバックがあるサービスです。

例えばフジテレビの動画見放題サービス(有料)に登録すると2400円キャッシュバッグ、三井住友のクレジットカードに申し込むと10000円キャッシュバックといった感じです。

 

しゅんてん

自己アフィリエイトってなんか怪しくない!!??

 

アフィリエイトとは何ぞやという人のために簡単に説明すると「広告してくれたらお礼するよ」という仕組みでよくよく考えたら当たり前の仕組みです。

CMなんかもそうで商品を宣伝したい会社はテレビ局にお金を払ってCMの枠を買いますよね。

 

アフィリエイトは僕たちが商品を紹介するからお金をちょうだい!と会社に申し込んで、紹介された人が商品を購入したりするとお礼を貰えるということです。

上下関係が逆ですがやってることは同じです。

 

今回紹介するのは「自己アフィリエイト」。これは自分に商品を進めて自分で購入して企業からお礼を貰うということです。

とはいえ自己アフィリエイトの場合は商品を紹介する必要はなく、ただただ自己アフィリエイトのサイトから商品を購入することでお礼が貰えます。

 

おすすめのアフィリエイトサイトは「A8.net」。

なぜおすすめかというと超大手ということでシンプルに自己アフィリエイトの件数が多いです。なんとあの「GU」も自己アフィリエイトの中に含まれています。

A8.net経由でGUで買い物をするだけでお金が少し返ってくるというのでGUをよく使う方は必見です。

 

自己アフィリエイトのキャッシュバックは

クレジットカード系だと大体5000円~10000円

無料で登録するだけのものは200~500円

って感じで頻繁には出来ませんがクレジットカードやオンラインサービスを利用する際は1度自己アフィリエイトに無いか確認する癖をつけておきましょう。

 

おすすめポイント
  • 単価1万円越えもアリ
  • 手間が掛からない
  • 登録のついでにお金が貰える

 

大手だからこそ取り扱っている件数が多いのでまずはA8.netから始めてみるのをおすすめします。



 

自分の得意を売るサービス「ココナラ」




最近ぐいぐい来てる新サービス「ココナラ」です。ココナラでは自分のスキルを売ることができます!

例えば絵を描くのが得意のあなたは、「似顔絵・イラスト・アイコン作成を1回500円で書きますよ」というような商品を出品できます。

英語が得意なあなたは、「英語のホームぺージ・動画の翻訳を1回1000円でやります」というような商品になりますね!

 

一見スキルがないと商品を作るのが難しそうな感じはしますがそんなことはありません。ファッションについて・旅行について・本の紹介・漫画の紹介・スポーツの相談などなど種類がめちゃくちゃあります。

高校でやっていた部活を元に相談に乗る、趣味のギターについて教えてあげる、なんでもいいです。あなたの好きなモノ・経験を商品に変えましょう。



自分の知識・体験を販売する「note」

noteというサービスでは自分の書いた文章を無料・有料で公開できるサービスです。

例えば学生の方ですと自分の勉強している学問についての問題集や参考書を自作してそれを販売したり、小説やエッセイを書いて販売したりできます。

電子書籍を自分で作るといったイメージですね。

 

ちなみに人気ブロガーのイケダハヤトさんがnoteブームの引き立て役と言われていますね。

登録・文章の販売は無料ですので何か商品になるようなアイデア・知識がある方は是非やってみてください。

noteの登録はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください