アルバイト先の仕事がなかなか覚えられない僕がバイトリーダーまで上り詰めた方法

 

 

 

しゅんてん

どうも、しゅんてんです

 

 

飲食店でアルバイトをすると苦労することは2つあるとおもいます。

1つ目は、アルバイト先の人の名前を覚えること。
2つ目は、仕事を覚えること。

やはり仕事ができる人はかっこいいですし、仕事ができない人はかっこ悪い。

なので、1日も早く仕事を覚えたいですね。

 

しゅんてん

飲食店で働いて半年経った時も、レシピを見ながら作っていたら先輩から笑われました。

 

周りの人を見返すためにも、「仕事が出来る男」を目指し試行錯誤しました。

その結果、バイトリーダーにまで上り詰めてやりました。

 

今回は、僕が実践した仕事を覚えるためのテクニックを紹介したいと思います。

 

 

仕事を覚えるにはとにかく何度も繰り返すのが1番

当たり前のことですが、仕事は何度も経験しないと覚えることが出来ません。

勉強だって1回単語を見ただけじゃ覚えらえないですよね。なんども繰り返し書くことで頭に記憶されていきます。

 

なら仕事もとにかく数を増やすことが、仕事を覚えることへの1番の近道。

ですが、

・時々しかバイトに行かないから覚えられない。
・たまにしかやらない作業だから覚えられない。
・何も考えていないから覚えられない。
・相手の教え方が悪いから覚えられない。

 

など、いろいろな理由があって覚えられない人も多いと思います。

そんな人たちでも仕事を覚えられるような方法を考えてみました。

 

 

具体的に仕事を覚えるために実行したこと

自分専用のマニュアルを作ってみる

 

メモを取るのは何だか恥ずかしい。

その気持ちも分かります。

 

ですが、僕は仕事ができないことのほうが恥ずかしいということに気付きました。

周りからどんな目で見られても、自分で忘れそうだなと思ったことはメモすることにしました。

 

まずは、要点だけをまとめたメモを書いておきます。

覚えたい仕事の1連の流れと注意するポイントなんかを書いておくと良いと思います。

 

そして、空いた時間にそのメモを見返して、自分の中で整理しましょう。

実際に頭の中でその作業を最初から最後までやってみて、イメージしたものを細かくメモし直します。

 

これで、あなたにとって1番分かりやすいマニュアルの完成です。

 

1点を見るのではなく全体を見る

 

仕事をするとき、その仕事の背景を知っておくと仕事覚えが早くなります。

例えば、レジで領収書を作るとき。

なんで領収印が必要なのか。
なんでクレジットカードの控えを渡さなくてはいけないのか。
なんで自分のサインが必要なのか。

などを考えてみましょう。

 

領収印と自分のサインは、その店舗で購入したことの証明になります。
クレジットカードの控えは、税金関係で違いが出てくるから必要。

ただただ、仕事の手順を覚えるのではなく、そういった背景を知っておくことで、より印象に残りやすくなりますね。

 

勉強とかでも同じですよね。

歴史上の出来事などは、なぜ起こったのかなどを考えるとより頭に入りやすいですから。

 

 

曖昧な部分はとことん聞く

 

仕事を教えてもらっている時。どうやってやればいいのか自信が無い時。

分からないことがあれば、必ず理解できるまで質問をしたほうが良いです。

 

あやふやなまま仕事をすれば、もちろん仕事のミスも増えます。

例え問題なかったとしても、次同じ仕事をする時に、また、あやふやのままやることになります。

分からないことがあれば聞く。これは重要です。

 

たまにしかバイトをしないなら家でイメトレ

 

学業やサークルが忙しくて、たまにしかバイトに行けなくて、なかなか覚えれない人。

そういった人は、先ほど紹介した「自分専用のマニュアル」を家でも見るようにしましょう。

 

せっかく教えてもらった仕事も、1週間も空いてしまえば忘れてしまいます。それは仕方のないことです。

じゃあ忘れないための努力として、家で少しの時間でもいいので見返すようにすることで、かなり記憶に残りやすくなります。

 

めんどくさいとは思いますが、仕事を覚えるためならちょっとした努力も忘れずに行うことが大切ですね。

 

バイト内の関係を良くしておく

 

先ほど分からないことはすぐに聞くべきと言いました。

ですが、何度も同じことを聞くのは気が引けちゃいますね・・・。

そういった悩みを解消するには、バイト内の人と良い関係を築くことが大切です。

ようするに、日頃からあいさつやちょっとした会話を大事にして、仲良くなっておけってことです。

 

 

仕事が覚えられなくて悩んでいる人に向けて

確かに仕事を覚えれないよりも、覚えていたほうが良いです。

ですが、仕事を覚えるまでにかかる時間は人それぞれです。

 

「まだ覚えてないの。」「何で覚えられないの。」

そんな心無いことを言われるかもしれません。

そんなこと言われたら、その人よりも仕事ができるように頑張りましょう。

仕事を覚えて見返してやりましょう。

 

誰でも始めは「初心者」です。

初心者だからいいや、じゃなくて、初心者だから頑張ろうという気持ちで、自分から行動するように心がけましょう。

 

 

最終手段は仕事を変えること

 

どんなに頑張っても、人には得意不得意・合う合わないがあるので、上手くいかないことがあります。

実際の仕事ですとそんな簡単に変えることはできませんが、あくまでアルバイトです。

どうしても無理だなと感じたら、違うバイト先に移ることをおすすめします。

 

色々なバイトを紹介しているので、よかったら見てください。

 

【ぶっちゃけ】元店員がビッグエコーのバイト内容についてレビューします!

 

居酒屋バイトは大学生にとってメリットだらけ!稼ぎたい人・楽しみたい人は見るべし

 

大学生が実際に働いたおすすめの派遣バイトのレビュー&メリット・デメリット

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください