居酒屋バイトは大学生にとってメリットだらけ!稼ぎたい人・楽しみたい人は見るべし

 

 

 

 

しゅんてん

どうも、しゅんてんです

 

大学1年生になって、新しくバイトを始める人は多いですね。その中でも人気なのは「居酒屋バイト」です。

今回は、居酒屋でバイトをしている僕が、店員だからこそ分かる居酒屋バイトの楽しさ・メリットについて語りつくそうかと思います。

 

 

居酒屋バイト 完全ガイド

 

居酒屋バイトに少しでも興味がある人に向けて、居酒屋バイトのすべてをまとめました。

第1回から順番に見てもらっていけば、本当に居酒屋バイトがあなたに合っているのかが分かります。

 

第1回:仕事内容

・まずは居酒屋バイトがどんなものかを知ろう!

 

第2回:デメリット

・現役店員が教える、辛いと思う瞬間

 

第3回:メリット ←今ココ!

・居酒屋バイトがおすすめな理由

 

第4回:お店探し

・ラクな居酒屋バイト見つけるコツ

 

第5回:面接

・採用されやすくなるポイント

 

 

 

 

居酒屋の仕事内容とは?

 

居酒屋の仕事は大きく分けて、ホールとキッチンの2つに分かれます。さらに言えば、営業時間外と営業時間中でも仕事が大きく変わってきます!

 

仕事内容については、みなさん詳しく知りたいことだと思うので、「【徹底解説】居酒屋バイトのキッチンとホールの仕事内容を1~10まで紹介します!」で細かくまとめましたので、気になる方はどうぞ!

【きつい?楽?】居酒屋バイトの仕事内容を大公開|髪色・ネイル・タバコはOKなのか? 居酒屋バイトの仕事内容|元店員がホール・キッチンをそれぞれ紹介

続きを読む

 

 

大学生に居酒屋バイトがおすすめな理由

 

まかないで食費節約になる

 

居酒屋バイトをしていると、まかないを無料で食べさせてくれることが多いです。僕は今までに2つの居酒屋バイトを経験しましたが、どちらも好きなものを食べていいと言われて、出勤前と休憩中に自分で作って食べていました。

しゅんてん

みんなでカニ鍋をしたこともあったなぁ・・・。

 

飲食店以外で働くとなると、学校帰りはお腹が空くのでコンビニとかで間食しちゃいますよね。それが無くなるだけでかなりの節約になると思います。

節約=収入UPと同じですからね。まかないが出るだけでかなりお得です。

 

掛け持ちバイトとして優秀

 

居酒屋は基本的に夕方からオープンするので、シフトは絶対に夕方からということになります。

例)24時間営業のお店を2つ掛け持ちしていた場合

 

普段は午前中A店・午後B店で働いていたとして、急にA店の店長から「午後人いないから入ってくれない?」と言われてしまうかもしれません。

断ればそれで済む話ではあるのですが、店長からの評価を上げるためにも入りたいのが本音。しかしB店のシフトがあるので入れない。

しかし、午前と午後で業種をしっかりと分けておくことで、ダブルブッキングを起こさないように出来ます。

例えば、午前中はカフェでモーニングの時間帯に入り、午後は15時ごろから居酒屋で仕込みから入る。カフェはモーニング帯がかなり忙しいので、午前中入りたいと言えばその通りになるでしょう。一方で居酒屋は夕方からオープンするので、夕方からのシフトしかありません。

しゅんてん

この2つの組み合わせだとシフトの時間帯が被ることが無いので、掛け持ちバイトの組み合わせとしては最高ですね。

 

 

仕事は忙しいけど、ラクなバイトの代表格

 

居酒屋は、いわゆる「ゆるい」ところが多いです。

例えば、携帯を触っていても怒られなかったり、つまみ食いをしてもOKだったり、お酒を飲めたり・・・。仕事のON・OFFさえ気を付けていれば、許されることがあります。

確かに、週末や忘年会シーズンは忙しいですが、忙しい日でも適度に息抜きできるので、個人的には体力的にもラクかなって思います。

 

飲み会が楽しい

 

居酒屋バイトをやっていると、急に飲み会が開かれることがあります。

というのも、お店にお酒が大量にあるので、営業終わりの気分で急に飲み会をすることになったりします。もちろん、タダで飲み放題です!

店長もお酒好きが多いので、楽しめますよ~~。

 

 

 

女の子はチップが貰えるかも・・・?

 

居酒屋に来ているスケベなおじさんが、たま~~にチップをくれたりします。

うざい人>電話番号くれる人>チップくれる人

といったかんじで、レアではありますが、「愛想良く接していれば」貰える確率はグッと上がります。常連さんには、積極的に話しかけてみてもいいですね。

男性の方は・・・・残念。

 

平日で1番稼げるバイト

 

大学生は日にもよりますが、大体夕方までには学校が終わってそこからバイトに行くというのが一般的かと思います。土日は遊びに行きたいから、平日でガッツリ稼ぎたいと思っている人には居酒屋バイトはおすすめです。

平日で終電まで働けるバイト先は、居酒屋か24時間営業の飲食店くらいですからね。僕は17~23時のシフトで、週3~4日働いているので、平日だけで9万円近く稼げています。

 

お酒の種類が覚えられる

大学生になってサークルや部活・合コンなどなど、飲み会が増えていきます。

そうなったときに色々なお酒の種類が分かっていたほうがかっこよくないですか?

ガツガツ知識をひけらかすのはダサいですが、お酒の種類・飲み方が分かっていたほうが大人っぽいですよね。

 

というか、単純に色々なお酒を飲みたいですよね!?

居酒屋でバイトしていればお酒くらい飲ませてくれるので、お酒に強くなりたい人・お酒を色々飲んでみたい人にはうってつけです。

 

料理のスキルが身につく

居酒屋のメニューは手軽な料理が多いので、基本的な料理のスキルを身に付ける場としておすすめです。

簡単ながらも家でサッと作れたらカッコいいですしね!

 

 

 

僕が思う居酒屋バイトのデメリット

 

一応デメリットも紹介しておきます!

 

他の飲食店よりも忙しい

 

個人的には居酒屋は他の飲食店に比べて忙しいと思っています。

僕が今まで働いた飲食店は

  • 回転すし
  • 弁当屋
  • 居酒屋

 

です。なかなか比べづらいお店同士なのですが、なぜ居酒屋が忙しいかと思うというと、「宴会が多いから」ということが挙げられます。

例えばガストみたいなお店は、回転率が高くて確かに忙しいですが基本的には料理を作るだけです。

しかし、居酒屋の場合は団体客で宴会で飲み放題を付けるので、ドリンクの量が尋常じゃないです。それにプラスして他の飲食店の様に料理も作らなくてはならない。

そうなると、なかなか忙しいのかなと思っています。

 

臭いが染みつく

 

居酒屋に限った話ではないですが、飲食店は結構匂いが気になります。

ホールだとしてもお客さんがタバコを吸ったり、料理を提供したりするのでタバコの臭い・油物の臭いがついてしまいます。なので、電車で帰る時は周りに臭いと思われてるかもしれないし、車で帰る時は車の中が臭くなってしまいます。

飲食店のバイト終わりは、消臭スプレーや香水で匂い対策をしっかりとしておきましょう。

 

 

変わった人が多い

 

居酒屋で働いている人、すみません。

でも居酒屋のバイトには面白い人が多いです。僕が今までに出会った面白い人は

  • 顔面に20個くらいピアスがついている店長
  • 自称フリーランスで月100万円以上稼いでる人(何で働いている)
  • 自動車会社の元社長で、会社を譲ってバイトしてる人
  • 出会い系・えんこうしまくりJK
  • 洋服にワンシーズン30万円以上ぶっこむ高校生
  • EDのフリーター

 

かなり濃いキャラを持った人たちが多いです。そんな人たちの話を聞くのは本当に面白いですよ。

ただ、悪い人もたまにいるので簡単に人を信用しちゃだめですよ(実体験)

 

 

居酒屋バイトに向いている人は

 

  • バイトは平日メインで、ガッツリ稼ぎたい人
  • 飲食店以外でガッツリバイトしている人(まかないで食費節約)
  • みんなでワイワイ働きたい人
  • 掛け持ちバイト先を探している人
  • お酒が好きな人

しゅんてん

個人的に居酒屋バイトは大好きなので、大学生の間に1度は経験してほしいバイトです。

 

 

 

居酒屋バイト 完全ガイド

 

居酒屋バイトに少しでも興味がある人に向けて、居酒屋バイトのすべてをまとめました。

第1回から順番に見てもらっていけば、本当に居酒屋バイトがあなたに合っているのかが分かります。

 

第1回:仕事内容

・まずは居酒屋バイトがどんなものかを知ろう!

 

第2回:デメリット

・現役店員が教える、辛いと思う瞬間

 

第3回:メリット ←今ココ!

・居酒屋バイトがおすすめな理由

 

第4回:お店探し

・ラクな居酒屋バイト見つけるコツ

 

第5回:面接

・採用されやすくなるポイント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください