バイトを掛け持ちするときの組み合わせ10選|選び方・注意点・メリット・デメリット

 

 

お店バイト店員

 

 

高校生や大学生になって自由な時間が増えてアルバイトを始める人は多いですね。

バイトをやっていると、「自分が稼ぎたい額のシフトを入れてもらえない」ということが良く起こります。

 

店長にもっと入れてもらうように頼むのも1つの手ですが、それよりも新しいバイトを始めて掛け持ちしたほうが手っ取り早いです。

 

今回は、シフトがなかなか入れてもらえなくて困っている人向けに、

  • バイトの掛け持ちの仕方
  • おすすめの組み合わせ
  • メリット・デメリット

 

について解説していこうかと思います。

 

 

【大学生要チェック✅】単発・短期バイト専門サイト「shotworks」

 

大学生の方に「shotworks」というサイトを超おすすめします!!!

なんでshotworksが1番おすすめかというと、学生のために作られたかと思うくらい「学生に向いているサイト」だからです。

検索画面はこんな感じ。

shotworks-検索機能1

 

しゅんてん

すごくないですか??

 

最短で今日の仕事を検索できます(笑)

中には「面接無し」のバイトもあるという・・・!!!

 

  • 予定がコロコロ変わってシフトを組みたくない人
  • 気分屋で働く日を事前に決めたくない人
  • お金遣いが荒くて金欠になってしまう人
  • バイト先のシフトがめちゃくちゃ削られてしまった人
  • 友達にドタキャンされて暇な人

 

大学生の方ならほとんどの方がどれかに当てはまるのではないでしょうか?

そんな悩みを解決してくれるのは、ショットワークスだけです!

 

どんな求人があるか気になった方は、是非ご覧ください☆

とりあえず会員登録だけ済ませておいて、お金が欲しくなったら活用しましょう!

 




>>面接無し・即日働けるバイトを探す<<

 

 

 

おすすめのバイトの掛け持ちの組み合わせ

 

すべてのバイト ✖ 在宅ワーク

メリット

  • シフトの管理で悩むことが無い
  • 好きな時に好きなだけ働ける
  • 家から出る必要が無い
  • 在宅ワークは全く疲れない

 

デメリット

  • 人と関わることが無い
  • 時給ではなく歩合なので頑張り次第

在宅ワークというのは、シフトの概念が無く自分がやりたいときだけやれるので、あなたの予定に100%合ったシフトとなります。

掛け持ちバイトでありがちな、シフトのダブルブッキングや遊ぶ時間が無くなるといったデメリットを解消した、最強の掛け持ちバイトです。

 

じゃあ在宅ワークは何をやればいいのか、という話ですが、僕が実際にやってみた在宅ワークを紹介していますので、よかったらそちらをご覧ください。

大学生が手軽にできるバイト以外のお金稼ぎについて|実際に稼いだ金額も紹介!

 続きを読む

 

 

居酒屋 ✖ カフェバイト

メリット

  • 居酒屋は夕方~、カフェは朝~昼帯のシフトが多いから被らない
  • 学生が多いのでみんなで楽しく働ける
  • 店の系統が違うので飽きない

 

デメリット

  • 体力的に厳しくなるかも

 

居酒屋とカフェということでかなり系統の違う2つのバイト先です。

居酒屋は夕方~終電のシフト・カフェは朝~お昼のシフト

で明確に分けることで、シフトが被ることが無くなるので自分が稼ぎたい額の分のシフトに入りやすくなります。

 

またどちらのバイトも学生が多いので、みんなでワイワイ楽しく働くことが出来ます。

高時給の居酒屋バイトを探す

カフェバイトを探す

 

塾講師・家庭教師 ✖ ファミレス

メリット

  • シフトの曜日が被りづらい
  • 色んなスキルを身につけられる
  • 責任感のあるバイト

 

デメリット

  • 自分も勉強する必要があるかもしれない

 

塾講師・家庭教師 ✖ ファミレスもお店の系統が全く違うので、飽きない組み合わせです。

塾講師・家庭教師は、平日の夕方~のシフト・ファミレスは週末の昼、夜のシフト

が入れてもらいやすいので、被ることは少ないです。

さらに塾講師・家庭教師は時給が1,300円を超えることもザラにあるので、かなり稼ぎやすい組み合わせです。

 

高時給の家庭教師・塾講師のバイトを探す

ファミレスのバイトを探す

 


ピッキング・軽作業 ✖ カラオケ

メリット

  • シフトが被りづらい
  • 体を使うのは片方だけ
  • 社割で休日はオトク

 

デメリット

  • 週末のカラオケ店は忙しい
  • 軽作業と言っても中には重いモノがあるかも

 

ピッキング・軽作業 ✖ カラオケバイトもシフトの管理が簡単です。

 

ピッキング・軽作業の仕事は派遣会社が提供する案件が多いので、派遣会社に登録することをオススメします。

派遣会社は希望シフト制で、メールやアプリなどで「この日が出勤できる」と連絡すると、向こうから連絡が来て仕事を紹介してくれるといった形式です。

そのため、急に予定が入ったり急に予定が無くなったりしても柔軟に対応することが出来ます

シフトが柔軟な、派遣のバイトを探す

カラオケのバイトを探す

 

コールセンター ✖ 焼肉屋

メリット

  • シフトが被りにくい
  • まかないにも期待
  • 高時給なのでガッツリ稼げる
  • 座り仕事と立ち仕事なので両立しやすい

 

デメリット

  • 焼肉の臭いが付く

 

コールセンターは平日や日中の仕事が多いので、夕方からは焼肉バイトで働きやすいです。

コールセンターは高時給で有名で、1,000円越えはあたりまで、1,200~1,500円もかなりあります。

更に焼肉は、働いているとオイシイまかないが食べれるかもしれません。

稼げるコールセンターのバイトを探す
 
焼肉のバイトを探す

 

やりたいバイト ✖ リゾートバイト

メリット

  • 長期休みだけ気分転換にリゾートバイト
  • 新しい友達ができるかも
  • 友達との旅行としてバイトが出来る
  • 住み込みなのでお金が貯まる

 

デメリット

  • まとまった時間が必要

 

リゾートバイトとは、長期休みを利用して温泉地やアミューズメントパークの近くで住み込みで働くバイトの事です。

交通費支給・まかないあり・光熱費支給

などかなり好条件なものが多く、お金を貯めやすい環境です。

 

長期休みでしかできないバイトですが、今しかできないことなのでやっておくことをおすすめします。

 

リゾートバイトの詳細を見る

 

バイトの掛け持ちで上手くいくコツ

 

体力消耗するバイトを避ける

 

バイトを掛け持ちするということは、稼ぎたい人が多いですね。

しかし、稼ぎたい気持ちが前に出すぎて体調を崩してしまっては元も子もありませんね。

 

だからこそ

  • 楽なバイトと忙しいバイト
  • 座り仕事と立ち仕事

 

というように、組み合わせが大事になってきます。

みんながおすすめする楽なバイト

 

みんながおすすめする座り仕事

 

同種のバイトを避ける

 

シフト関連で上手く回していくためには、同じ系統のバイトを避けることが大切です。

 

なぜ同じ業種を避けるべきかというと、忙しい時間帯が違うので、シフトに入れてもらいやすくなるからです。

例えば、居酒屋と居酒屋で掛け持ちするとします。

居酒屋で忙しいのは、週末(金・土・日)が多いので、週末に人員を固めて、逆に週初めなんかはシフトを削ります。

だから、週初めに忙しいバイト✖週末に忙しいバイトといったように、お店が忙しい時間帯をズラすことでシフトに入れてもらいやすくなるというわけです。

午前中募集のバイトを探す
 
平日募集のバイトを探す

 

Wワークするときは税金に注意

 

掛け持ちする際に注意したいのは税金関連です。

学生の方は、親の扶養に入っているので103万円を超えた段階で親の税金が約10万円(個人差あり)増えます。

ですが、130万円までは自分自身には税金が掛からない「勤労学生控除」というものもあります。

 

税関連は難しく、例外も多いのでしっかりと解説しました。

詳しく見たい方はどうぞ。

103万・130万の壁を解説 103万の壁を超えたらどうなる?具体的にいくら税金が増えるのかを紹介します

 続きを読む

 

「メリット」掛け持ちしてよかったこと

 

シフトが安定した

 

1つのバイト先だけだったときは、やっぱり入りたい日に入りたい時間だけ というわけにはいきませんでした。

 

週1日シフトが減れば、月2~3万円は変わってきますし、予定に合わせて稼ぐというのが難しかったです。

ですが、掛け持ちをしてシフトが安定したことで、来月旅行に行こうと思ったら多めに稼ぐ・欲しい物を買いたいから多めに稼ぐ といった柔軟さを手に入れました。

 

これによって事前に予定を立てやすくなり、計画性のある生活を送れています。

 

色んな仕事を体験できた

 

大学1年生の時に新しく始めたのは居酒屋のバイトでした

キッチンもホールもやっていたので、料理のスキルも人と接する機会もありました。

ですが、販売員のバイトを始めてより深い接客をするようになり、居酒屋バイトでは得ることのない接客スキルというものが身についたと思います。

 

1つのバイト先で特定のスキルを極めるのも良いですが、いろいろな仕事を経験できるのは今だけなので、幅広いスキルを身に着けるために掛け持ちをするというのは有効な手段ですね。

 

色んな人と出会えた

 

バイト先のメンバーは大学生活の中でも、かなり深い仲になれる繋がりですね。

だからこそ、いろいろなバイトを経験して、いろいろな人と関わり、いろいろな人と繋がりを持てるのが醍醐味です。

1つのバイト先で親友レベルの友達を作るのも良いですが、幅広く友達を作るのも悪くないですね。

 

 

 

 

「デメリット」掛け持ちして辛かったこと

 

シフトに入ってと言われても応えられない

 

バイトでは、人が足りない時・忙しい時の波があるので、急に店長から「この日、入れない?」と聞かれることがありますね。

バイト先が1つで時間に余裕があれば店長のお願いを聞くことが出来ますが、掛け持ちをしているとその店舗のシフトに入っていない時は、もう片方のバイトのシフトに入っている可能性が大です。

とはいえ、店長のお願いを無理に効く必要は無いですし、自分の予定を優先すればいいと思うので、あまり気にしなくていいと思います。

 

体力的にしんどい時もある

 

僕は掛け持ちをして、午前バイト・午後バイトというように、1日の中で2つのバイトを掛け持ちしていました。

午前のバイトがめちゃくちゃ忙しいと、午後のバイトがめちゃくちゃしんどかったです。

 

1日に詰め込まなくても掛け持ちをすると、連勤ばかりになるので結構しんどいです。

ですが、お金は稼げますし体力は付きますので学生の内は多少の無理は良いのかもしれません。

 

 


 

最後に

 

バイトを出来るのは大学生までなので、今のうちに後悔しないようにしっかりと満喫しておきましょう。

金銭面も人脈面も経験面もすべて得ることが出来るバイトというのは素晴らしい物ですね。

 

 

バイト関連のおすすめ記事

 

有名治験バイトの3つのサイトを比較しながら紹介!どんな募集があるのか・気になるコトを解説

 続きを読む

 

 

面接無し&最短で今日の仕事が見つかる!|大学生におすすめの派遣会社を紹介します

 続きを読む

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください