居酒屋バイトはぶっちゃけ忙しいよ。現役店員がきついと思う瞬間5選。

居酒屋のバイトで「きついなぁ・・」と思った5つの瞬間。元店員が教える裏話

 

 

しゅんてん

どうも、しゅんてんです

 

居酒屋バイトは大学生の定番バイトであり、人気のバイト先でもありますね。

ですが、居酒屋バイトは他の飲食店に比べて、特殊な環境であり「居酒屋特有の悩み」というものがたくさんあります。

 

今回は、居酒屋バイトをしたことが無い人に向けて、居酒屋バイトの辛いと思う瞬間をまとめました。

 

>>居酒屋バイトの人注目!!<<

居酒屋バイトの後はかな~り油臭いです。

電車に乗ると周りの人から白い目で見られてしまうかも・・・。

そんな時のためにバイト終わり用の香水を1つ持っておくとGOOD!!

 

居酒屋バイト 完全ガイド

居酒屋バイトに少しでも興味がある人に向け、居酒屋バイトのすべてをまとめました。

これを一通り見ていただければ、本当に居酒屋バイトがやりたいのかが分かります。

 

第1回:居酒屋バイトの仕事とは?

・仕事内容をキッチン・ホールそれぞれ大紹介

 

第2回:デメリット 

・現役店員が教える、辛いと思う瞬間

 

第3回:メリット

・居酒屋バイトがおすすめな理由

 

第4回:お店探し

・ラクな居酒屋バイト見つけるコツ

 

第5回:面接

・採用されやすくなるポイント

 

居酒屋バイトの仕事内容について

 

しゅんてん

居酒屋バイトをしたことが無い人もイメージしやすいように、まずは居酒屋バイトの仕事内容を紹介しておきます。

こちらの記事では、ホールの仕事・キッチンの仕事をそれぞれ超細かく紹介しているので、居酒屋で働くイメージが湧いてくると思います。

 

居酒屋バイトの仕事内容 居酒屋バイトの仕事内容を大紹介|ホール・キッチンそれぞれ徹底解説

 続きを読む

 

 

非公開: 【ホール版】居酒屋バイトの仕事内容を紹介します|上達する為のコツ・業界用語など

 続きを読む

 

 

居酒屋バイトで本気で大変だと思う瞬間

①.繁忙期の忙しさに脱帽する

 

居酒屋は1年の中で数回、繁忙期というものがあります。

よく言われるのは「3月・4月・12月」ですね。これらの月では新年会・忘年会が良く行われるので、他の月と比べて格段に忙しくなります。

 

どれくらい忙しいか知らない人向けに分かりやすく説明します。

客席が100席ほどしかない店ですと、繁忙期以外の週末は20~40名くらいの予約となります。しかし、繁忙期になると100名は当たり前の様に予約が入り、多い時ですと130名くらいまで行きます。

130名となると席数が足りないので、お客様が帰った後すぐに掃除・準備をして次のお客様を迎え入れます。繁忙期は基本的にドリンクグラスが足りなくなるので、お客さんが使ったものをすぐに持って帰り洗って使うという状況です。その間もドリンクの注文が山の様に来るので、心が折れそうになるほどです。

しゅんてん

4人家族用の冷蔵庫ほどの大きさがある「製氷機」の気氷が無くなったことすらあります。

 

とにかく、忙しい時はトコトン忙しいというのが居酒屋バイトです。

 




 

 

②.ゲロ処理を体験するかも・・・

 

特にホールの方が対応することが多いのですが、お酒を飲みすぎたお客さんが席や廊下でゲロを吐いてしまうことが時々起こります。

もしもゲロ処理をすることになったら・・・。

廊下や席ですと水で洗い流すなども出来ないので、ちりとりやぞうきんを使ってチマチマとゲロを取り除いていきます。雑巾越しとは言え、感触が気持ち悪いですし知らないおじさんのゲロだと思うと、貰いゲロさえしてしまいそうになります。

店長が率先してやってくれる時もありますが、自分が担当することもあるということを頭に入れておいてください。

 

 

③.繁忙期・週末は休みを取りづらい

 

居酒屋は年間を通して金・土曜日と繁忙期は毎日忙しいです。

逆に言うと、それ以外の日というのはびっくりするぐらい暇です。お客様が1組も来ない日もありますし、お客様よりも店員の数のほうが多いというのはよくある光景です。

それくらい、ONとOFFの差がありますので、平日の暇な日ばかり入って週末はシフトに入らないというわけにはいかなくなります。バイトの数が少ないお店ですと、週末に1人休んだだけでお店が回らないこともあるので、忙しい日に休みを取りづらい雰囲気は多少あります。

もちろん、アルバイトなので自由にお休みしていいのですが、そういった気まずさもあることを知っておいて欲しいです。

 




 

 

④.酔っぱらったお客さんに絡まれることが多い

 

居酒屋ということでお客様もかなりお酒を飲んでいて、気分が高まっています。

お酒を飲むと色々なタイプがありますよね。急に泣き出す人・寝ちゃう人・ムラムラする人・気が強くなる人

 

特に厄介なのは、「気が強くなる人」です。

こういったタイプは、店員の女の子に積極的に絡みに行くようになったり、店員の言動に対して急に怒りだしたりします。

今まで見た「うざい客」は

  • キッチン内に入ってきて文句を言う客
  • お金を払わずに帰る客
  • お会計の時に「こんなに食べていない」という客
  • 行くたびに「ライン教えて」という客
  • 「私何歳に見える」とダル絡みしてくる客
  • etc…

 

あげだしたらキリが無いのでこれくらいにしておきます。お酒をガッツリ飲むという環境なので、他の飲食店よりも大変な場面は多いです。

 

 

⑤.暇すぎて辛いと思う時すらある

 

先ほどは逆で、「暇すぎて辛い」という状況すらあります。

繁忙期・週末以外は、本当に暇です。暇なときの仕事と言えば、次の日の仕込み・店内清掃くらい。掃除はやればやるだけきれいになるので1日中出来るかもしれませんが、数時間にわたっての掃除は思ったよりハードです。なにより居酒屋バイトなのに丸1日掃除って・・・。っていう気持ちになります。

バイト同士で駄弁っていれば終わりますが、毎日のようにそのような状態が続くと、「暇すぎて辛い」と思う日が来るかもしれません。

 




 

 

居酒屋バイト 完全ガイド

 

居酒屋バイトに少しでも興味がある人に向けて、居酒屋バイトのすべてをまとめました。

第1回から順番に見てもらっていけば、本当に居酒屋バイトがあなたに合っているのかが分かります。

 

第1回:仕事内容

・ホールの仕事内容

・キッチンの仕事内容

 

第2回:デメリット 

・現役店員が教える、辛いと思う瞬間 ←今ココ!

 

第3回:メリット

・居酒屋バイトがおすすめな理由

 

第4回:お店探し

・ラクな居酒屋バイト見つけるコツ

 

第5回:面接

・採用されやすくなるポイント

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください