効率のいいバイトの仕方とは?|限られた時間で稼ぐためのポイント5つ

 

しゅんてん

どうも、しゅんてんです

 

「1日暇なのに4時間しかシフトに入れてもらえなかった・・・」

「毎日バイトで遊ぶ時間がない・・・」

 

そんな経験ある人は多いかと思います。大学生の間はたくさん遊びたいし、でもバイトをしてお金を稼がないと遊びに行くことが出来ないというジレンマ。

そんな悩みを解決するには
「効率よくバイトをする」ことが必須となります。

 

今回は、紹介する5つのポイントをしっかりと押さえ、少ない日数でたくさんお金を稼ぐ、効率の良いバイトの仕方を覚えていってください。

 

バイト先の立地を考えるべし!

まずバイトを探す際に重視するのは、場所ですね。

学校の近くでするのか・家の近くでするのか・学校からの帰り道でするのか

色んなパターンを想定して、1番効率の良いバイト先の立地を考えてみました。

 

①.終電が早い人

住んでいる地域によっては終電時間が10時台のところもありますね。

そういった人は、やっぱり自宅の近くでバイトをすることをおすすめします。

 

なぜかというと、22時以降働いていると「深夜労働手当」として時給が25%アップします。これがあるので、学校の近くで終電までバイトするよりも、家の近くで12時くらいまで働いたほうが効率が良いということになります。

 

②.家の周り・地元が田舎の人

家から通いやすい範囲に深夜帯まで働けるバイト先が無い人は、学校の近くでバイトをすることをおすすめします。

まず家の周りにバイト先が無いなら学校の回りでやるしかないですね。

 

学校の近くでバイトをするときに定期券を持っていても「交通費」が貰えるバイトを選びましょう。

交通費が地元でやるか学校の近くでバイトをするかの大きな違いです。

家から遠い場所でバイトをしていると、どうしても移動時間が発生してしまいます。この時間がもったいないので、交通費を貰って移動中もお金が貰えるようにしましょう。



1日2つのバイトを掛け持ちしよう!

しゅんてん

ここら辺は体力勝負になってきますが、Wワークは最高に効率が良いです。

何が効率良いかというと、1つのバイト先だけですとほとんどの場所が1日9時間(内休憩1時間)くらいが限度でしょう。

週30時間働くとしたなら、週3~4日働く必要があります。

 

しかし、ダブルワークをしていた場合、1日最大18時間も働けちゃうわけです。

つまり、週2日あれば30時間働くことが出来るのです。

 

おすすめのWワークの仕方について別の記事でまとめたのでよかったら見てください!

お店バイト店員 バイトを掛け持ちするときの組み合わせ10選|選び方・注意点・メリット・デメリット

 続きを読む

 

新しくバイトを始めてお祝い金を狙え!

しゅんてん

超おすすめなので是非読んでください!

実は、バイトを始めると「数万円のお祝い金が貰えるサイト」というのがたくさんあります。

バイトルやタウンワークを使っていては貰えません。

 

知名度は低いですが、その分、求人広告掲載料も安いので、小さい会社でも求人広告を出しています。

なので「掘り出し物のレアバイト」なんかが眠っているかも・・・!?

 

個人的におすすめなのは「アルバイトEX」です。

対象の求人に応募すると、確実に3万円貰えます

求人数も大手の求人サイトに引けを取らないので、かなりおすすめです!

お祝い金3万円が貰える求人サイトはこちら



夜遅くまで営業している店を狙え!

当たり前ですが、夜遅くまで営業している店のほうが働ける時間はグッと増えますね。

飲食店は比較的遅い時間までやっていますが、他の業種だと20時とか21時に閉店のお店もありますからね。

 

おすすめは、飲食店の中でも遅くまで営業している「居酒屋バイト」です。

大体23~24時くらいまではやってますので、終電までミッチリ働けます。

平日でも終電まで頑張って働けば、土日に休んでも十分な金額が稼げると思いますよ。

 

居酒屋バイト 完全ガイド

居酒屋バイトに少しでも興味がある人に向けて、居酒屋バイトのすべてをまとめました。

第1回から順番に見てもらっていけば、本当に居酒屋バイトがあなたに合っているのかが分かります。

 

第1回:仕事内容

・まずは居酒屋バイトがどんなものかを知ろう!

 

第2回:デメリット

・現役店員が教える、辛いと思う瞬間

 

第3回:メリット

・居酒屋バイトがおすすめな理由

 

第4回:お店探し

・ラクな居酒屋バイト見つけるコツ

 

第5回:面接

・採用されやすくなるポイント



まかないが無料で食べれる店を狙え!

しゅんてん

美味しい&効率が良いです!

ちょっと話が変わりますが、節約することは実質的に稼ぎが増えたのと同じことになります。

バイト前・バイト終わりに間食をしていた場合。

間食代500円×週3=1か6,000月円

 

まかないが出れば間食代も浮きますので、実質的には6,000円多く稼げたような感覚になりますね。

 


 

最後に

 

以上で、バイトで効率よく稼ぐ方法でした。

まとめると

  • バイト先の立地を考えるべし!
  • 1日2つのバイトを掛け持ちしろ!
  • 新しくバイトを始めてお祝い金を狙え!
  • 夜遅くまで営業している店を狙え!
  • まかないが無料で食べれる店を狙え!

 

 

 

この2つは必須です!

たくさん遊ぶためにも効率よくバイトをして、遊ぶ時間を作りましょう。

 

大学生が読むべき記事

【授業が暇なときにおすすめ】0円で見れる映画・アニメ・ドラマ【ダウンロード可能】

 続きを読む

 

【103万の壁】学生が扶養に入らないバイトを探してみた。

 続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください